モダンリビングパブリッシャー下田結花「インテリアの小さなアイデア」

2016.9.22
298

【庭小物の選び方5】
花びらのようなお皿で、アウトドアのビュッフェ

 

今日はアウトドアでのパーティについてお話ししましょう。

カジュアルで気楽な楽しみがアウトドアの醍醐味。パーティだからと言って、気張る必要はありません。種類は少なく、おいしいものをたっぷりの量で、がアウトドアでの成功の秘訣。ビュッフェスタイルで、それぞれに取り分けてもらいましょう。

テーブルやカウンターの上に、まずお皿を並べましょう。お皿自体がデザイン性のあるものなら、中に入れるものがシンプルでもよく映えます。写真の白いお皿は、ドイツのライヘンバッハのもの。イタリア人デザイナー、パオラ・ナヴォーネがデザインしました。美しい白磁と、エレガントな輪郭。この器なら、ナッツをたっぷり盛るだけでも「絵」になります。

 

このシリーズのスーププレートはかなり深め。一見使いにくそう、と思いがちですが、実は当たり前のものを特別に見せてしまう器。野菜スティックも立てて入れて、周りには赤キャベツのひらひらをアレンジ。幅広い縁には彩りよく塩を置いて。ほら!特別なひと皿になりました!

 

細長いお皿と小皿のセットは、ディップやおつまみを盛っても素敵ですが、こんなふうにキャンドルスタンドとして、キャンドルを入れてもいいですね。
いろいろな使い方を、考えるのが本当に楽しい器です。

火を使ったのはパスタだけ。それ以外のものは切って、盛るだけの簡単ビュッフェ。でもこんなに華やかでご馳走に見えるのは、器のおかげ。
これなら庭でのビュッフェも簡単ですね。

庭小物の選び方1「大きなテーブルがあれば、庭時間はもっと楽しくなる」はコチラ>>
庭小物の選び方2「フレンチシックなガーデン家具でお家カフェ」はコチラ>>

庭小物の選び方3「庭でのランチにふさわしいのは、カジュアルで彩りのある器」はコチラ>>
庭小物の選び方4「最初のガーデン家具は、ゆったりくつろげる椅子を、まず一脚」はコチラ>>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【庭小物の選び方】で紹介している家具や小物は、モダンリビングのオンラインショップで購入できます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介した商品はこちら>>

【予約販売】ライヘンバッハ

オーバルプレート 42cm Plate oval

¥16000(税抜)


ドイツ「ライヘンバッハ」製。パオラ・ナヴォーネによるデザインのシリーズです。長さ42センチの大皿は、パーティの花になるアイテム。ここに盛り付ければどんな料理もご馳走に。どーんとパスタやお肉を盛ってテーブルの中心に。美しいお皿なので、パーティだけでなく、普段はカウンターに置いてフルーツを飾ってはいかが? この変形の細長い形は貴重です。

【予約販売】ライヘンバッハ 

オーバルフラットプレート〈ホワイト〉

¥ 6500(税抜)


ドイツ「ライヘンバッハ」製。パオラ・ ナボォーネによるデザインのシリーズです。直径21.5センチの楕円形のデザート皿は、取り皿としてもちょうどいいサイズ。白いお皿はシンプルで、つまらなくなりがちですが、この花びらのような縁がなんともエレガント!思いがけず出番が多くなること間違いなしです。

【予約販売】ライヘンバッハ 

オーバルフラットプレート 〈ブルー〉

¥14000(税抜)


ドイツ「ライヘンバッハ」製。パオラ・ナヴォーネによるデザインのシリーズです。直径21.5センチの楕円形のデザート皿は、取り皿としてもちょうどいいサイズ。白に縁のブルーが美しい。白い器と組み合わせることで、いっそうこのブルーが引き立ちます。

【予約販売】ライヘンバッハ 

ディナープレート 28cm

¥18000(税抜)


ドイツ「ライヘンバッハ」製。パオラ・ナヴォーネによるデザインのシリーズです。28センチのディナープレート。これ1枚あれば、どんな料理も華やかに。白に縁のブルーが美しい。白い器と組み合わせることで、いっそうこのブルーが引き立ちます。

【予約販売】ライヘンバッハ 

プラッター 36cm & キャンドルプレート 9cm(3個)セット

¥26500(税抜)


ドイツ「ライヘンバッハ」製。パオラ ・ナヴォーネによるデザインのシリーズです。長さ36センチのプレート皿に、小皿が3点セットになっています。ここにおつまみを入れて持ち出せば、そのまま素敵なアペリティフに。また、ティーキャンドルを入れてキャンドルスタンドにしても。もちろん、大皿と小皿、別々にも使えます。この小皿、深さがあるので、本当に使い勝手がよいのです。大皿はそのまま料理を盛り付けてもよく映えます。チーズやハム、彩り野菜をのせて、小皿には3種類のディップ――そんな使い方もいいですね。