VOCE編集長がミモレ読者に贈る「頑張らない美容のススメ」

2016.12.8

朝食べるものが、夕食太るか太らないかに影響します!セカンドミール効果を賢く使う。

忘年会シーズンがやってきました。
それでなくても慌ただしい年の瀬、みなさんはどう乗り切っていますか?

かくいう私も毎晩のように忘年会にでていたら、さすがに胃が疲れてきました。また、忘年会太りも警戒しなくてはいけませんよね。

VOCE1月号でも『年末のヤセ活、これが正解!』としてご紹介しているのですが、この時期はちょっとした心がけがデブを防ぎます。

 

その中でも私がへえ〜!と思ったのが、朝食の摂り方でその日の脂肪のつき方が変わるという考え方。セカンドミール効果というらしいのですが、ようするに実験してみると2食目に同じ食品を食べた場合でも、1食目に何も食べない人や糖質の高い焼きせんべいを食べた人にくらべ、食物繊維が多くて糖質の低い大豆焼き菓子を食べた人は食後の血糖値のあがり方が抑えられるということ。最初に摂った食事の質を気をつけることで太りにくくなるというのです。(へえ〜!)

もちろん、前日の夜に宴会だった場合は翌朝は糖質をオフ、アルコール分解で失ったミネラルやビタミンを多く含む食事をすることがおすすめとか。それからというもの、なるべく朝昼は糖質オフを心がけています。そもそも、朝食を抜いてしまうより抜かない方がいいというのも何だか嬉しいですね。(←くいしんぼうにつき)とはいえ忙しい朝、まともなご飯がたべられないときでもプロテインだけは飲むようにしています。

 

こちらは、大豆由来のプロテイン。ビタミンミネラルもたくさん入っているので、朝はこれを大体飲んでいます。(普通のご飯を摂る時もです)最近、編集部の子にすすめられたコンブチャを混ぜたりして味をかえて。コンブチャも身体にいいみたい。こちらはベリー味です。

 

みためはまあ、こんなものですよね。美味しくはなさそう(笑)ですが、飲むと案外いける味です。

時間があるときは、納豆汁とか、卵とかを食べています。白いご飯を食べる時も納豆やたまごかけにしてタンパク質を一緒にとることを心がけたいですね。みなさんは朝食はどんなふうに摂っていますか?

 
  • 年末のヤセ活について載っているVOCE1月号、絶賛発売中です。ベスコスもとった、アクセーヌの化粧品がついています! これが本当にいいんですよー。敏感肌の人にもいいのですが、私のような乾燥肌にほんとうにいいです。現品は大きいので、旅行用などにこのミニボトルがあると重宝します! ミニ版は完売してしまったので、普通サイズのほうをよろしくおねがいします!
  • こちらはある日のランチ。スモークサーモンのサラダです。こうかくと、意識高い系のように思われますが(笑)ビールを飲むために昼間は糖質オフにしてる感じです。最近、サラダランチが増えてますよね。いろいろ試してみていますが、結構美味しいと美味しくないの差があるなあと。ちなみに写真は、新宿パークハイアットのデリのサラダをイートイン。ここはレモンメレンゲパイがとにかく美味しいのでおすすめ。(それが食べたくて、ランチをサラダにしてみました)
  • こちらは、シンガポール発のサラダ専門店、サラダストップ。ベースをきめてトッピングとドレッシングを選ぶ完全オーダーも、プリフィクスもあってとにかくチョイスが多くて上がります。サラダだけでは物足りないひとはラップにしたり、穀物入ったものもあるので楽しい!