モダンリビングパブリッシャー下田結花「インテリアの小さなアイデア」

2016.12.23
313

<1> 収納とは「持っているものの優先順位を決めること」
~年末年始あなたに贈る「小さなインテリア語録12」~

コラムを待っていてくださった皆様へ

しばらくご無沙汰してしまって、心苦しく思っています。月に2度、北海道の実家へ母の介護に戻っていることもあり、また全国からセミナー・講演のご依頼を頂いていたこともあって、この2カ月は時間に追われる日々。その間、インテリアに心を配れないことも多々ありました。今、改めて自分の暮らしと向き合い、ミモレでお話したいことがたくさん湧き出てきています。年末年始にかけて、私が講演などでお話してきた「小さなインテリア語録」をお届けします。インテリアを考えるときの、あなたのヒントになりますように。

自宅のキッチンの引き出し。大きなものは別の棚に入れていますが、小さな和食器はここに収まる量だけ、と決めています。出番の少なくなったものは手放し、これは毎日使うものばかりです。

最近は、正直、自宅もかなり雑然としていました。会社で年末の大掃除大号令が出て、モダンリビング編集部も一気に! その捨てモードをキープして、自宅も週末に片付け、すっきりとした気持ちよさを満喫しています。「収納」というと、どうやってものをしまうか、と考えがちですが、大切なのは「持っているものの優先順位を決めること」。今、必要なもの、どうしても大切なものは何か? 私の場合、最優先は本でした。紙と服は思い切って処分し、思い出のものも、母の手紙以外はできるだけ手放しました。器も使わないものは放出しました。すべてのものをもち続けて、人生を過ごすことはできないのですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【発売決定】この連載が本になりました!
『心地よく暮らす――インテリアの小さなアイデア109』


「インテリアの気づき」を、以下でもで発信しています(ほぼ毎日更新中)
モダンリビングのインテリアのプロ向けサイト「MLインテリア」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー