めえさんからの質問
Q.
子供がいない時間だけ働きたい。
面接でどのように伝えるのが良いですか?

現在40台半ばの専業主婦です。小学生と幼稚園の子供がいるため、子供が学校等に行っている間だけパートをしたいと考えています。しかしながら、急に幼稚園が休みになったり子供が風邪をひいたりで、度々お休みするかも、周りの方々に迷惑がかかるかも、となかなか踏み出せないでいます。短時間でも仕事をするからにはキチンとやりたいと思っていますが、今後面接を受けるときの心構えや、伝えておくべきことがありましたら、アドバイスいただければありがたいです。(45歳)

特別ゲスト 島谷美奈子さんの回答
A.
短時間なら本当に確実に働けるのか、
しっかり状況分析をすることが第一です。

子供がいない時間に働こうというのは、素敵な姿勢だと思います。ただ、お伝えしておきたいのですが、短時間勤務で評価を得るというのは、フルタイムで働くよりかえって難しい、ということ。稼働日が少ないと、周囲には「あの人、よく休んでいるな」という印象を持たれますから、その時間だけはなるべく休まないようにしなければなりませんし、その短い時間で結果も出さなければならないからです。他の方とシフト交代ができる環境であっても、自分だけが休みが続くと気まずくなることがあります。短時間だからこそ、「休みたい」「できなかった……」とならないよう工夫が必要なのです。

さらに、めえさんが子育ての合間に働くことに、家族が協力してくれるか、ということも大事になってきます。たとえば1日に4時間だけ働く、という勤務にしたとしても、家事が追いつかないとか、子供が熱を出したときに誰も見てくれる人がいなかったとかで、その時間すらも何だかんだと回らない方もいらっしゃいます。一方でお子さんがいながら起業して社長業をこなしている女性もいます。そういう人って、人に頼むのがとても上手いのですね。面接では、会社側はそういった“回す能力”がある人かどうかも見ます。自分はどれくらいの時間なら現実的に働けるか、周囲にどれくらい頼れるかなど、一度自分の状況をしっかり分析されたうえで、お仕事を探されるのが良いかと思います。

いかがですか?
島谷美奈子さんの回答、ぜひご参考になさってください。
島谷さんの回答一覧を見る

PROFILE
  • 島谷 美奈子(しまたに みなこ)Warisキャリアカウンセラー。Warisワークアゲイン事業プロデューサー。国家資格キャリアコンサルタント。産業カウンセラー。健康経営アドバイザー。人材ビジネス業界と公的機関で15年以上の経験を持ち、キャリアカウンセリング実績は延べ 5000名以上。Warisキャリアカウンセラーとして、転職・フリーランス転向支援、キャリアママインターン事前研修講師を務めている。また横浜市、相模原市、横須賀市、新潟市等にて再就職セミナーの実績多数あり。横浜ウーマンビジネスフェスタ2015-2017実行委員でもある。※Warisワークアゲインは離職期間の長い元キャリア女性の再就職を支援するサービスです。 この人の回答一覧を見る
  • 山本 奈緒子1972年生まれ。6年間の会社員生活を経て、フリーライターに。『with』や『VOCE』といった女性誌の他、週刊誌や新聞、WEBマガジンで、インタビュー、女性の生き方、また様々な流行事象分析など、主に“読み物”と言われる分野の記事を手掛ける。 この人の回答一覧を見る