駐日韓国文化院 Bunka × Challenge Art in Japan 2018

暖かい陽射しに恵まれた週末、友人の展示会へ行って来ました。

手前左側がカチューシャ。右側も髪飾り。真ん中の白いプリーツは手首に着ける飾りで作った作品。

私のブログでも登場回数が多い韓国の友人のHyungkyungは、夏にもソウルで一緒に遊んだので記憶のある方もいらっしゃるかもしれません。

実は彼女は韓国のデザイナーで、日本に来る前まではご自身のブランドを持って活躍していました。

特徴は韓国のチマチョゴリにも使われている、独特のプリーツを使ったものと、皮素材をメッシュで軽さを出したデザイン。プリーツの美しさを髪飾りにしたり、アクセサリーにしたり、ステキな作品が沢山!

 色合わせも好みです。

 

Hyungkyungの着ている服は、自分のブランドのものだそう。

今はブランドを一旦お休みして、皮革を勉強しながらバッグデザインにも今後は力を入れていくそうで楽しみ。

カラフルな色使いのバッグは、縦に伸ばして鞄になったり、クラッチになったりと。

 

展示は12月7日までです。