Welcome to 40代! 今回は、今年「ビッグ40」になるセレブたちをご紹介します。

まずは4月19日に40歳のバースデーを迎えたケイト・ハドソンから。誕生日には自宅で彼女自ら生地を作ったピザを振る舞い、盛大なピザ・パーティを開いたそう。

ゲストにはオーランド・ブルームやレオナルド・ディカプリオ、リース・ウィザースプーンにジョニー・ノックスビル、そしてカリスマスタイリストのレイチェル・ゾーなどなど、一流セレブたちが集結。さすがは母にゴールディ・ホーンを持つ生まれついてのスターのケイト、豪華な顔ぶれはオスカーのアフターパーティ並み。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kate Hudsonさん(@katehudson)がシェアした投稿 -

パーティでの集合写真。ママのゴールディも参戦。わちゃわちゃして楽しそう(笑)!

また、ケイトの親友であるグウィネス・パルトロウは、彼女を連れ出してサプライズで一緒にバースデー・ヨガを楽しんだことをインスタグラムで報告していました。「私の可愛い妹、ケイト・ハドソン。ハッピーオーラ全開で、何だって楽しくしてくれるあなたが大好きよ」というグウィネスのコメントは、私たちがケイトに持っているイメージそのまま。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gwyneth Paltrowさん(@gwynethpaltrow)がシェアした投稿 -

親もセレブで、勝ち組ハリウッド女優のグウィネスとケイト。男性遍歴が華やかなところも似ていて、たしかにこのふたりなら話が合いそう。というか、むしろほかの人になら反感を買うかもしれないくらい「持ってる」ふたり。

去年10月には恋人のミュージシャン、ダニー・フジカワとの間に、ケイトにとっては3人目の子供となる娘、ロニー・ローズちゃんを出産。最近ではフィットネス・ブランドと会員制のフィットネス・プログラムの経営にも携わりキャリアも順調。―ちなみに産後にはそのプログラムで、5ヶ月という速さで体型を戻すことに成功していました。―そしてセレブ友達に囲まれた誕生日パーティと、なんだか「輝かしい人生」を絵に描いたようなケイトの近況。

映画『あの頃ペニー・レインと』で見せた、ハッピーなスマイルと可愛らしさは相変わらずなのであります。 写真:Backgrid/アフロ

そして誕生日当日、インスタグラムアカウントに3人の子供たちとのセルフィーに「これが私の40歳」とハッシュタグをつけて投稿。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

My wishes came true 💫 Thank you for all the love today ❤️🙏❤️ #ThisIs40

Kate Hudsonさん(@katehudson)がシェアした投稿 -

元夫クリス・ロビンソンとの間に生まれた長男ライダー君(15歳)、そして元婚約者のマシュー・ベラミーとの次男ビンガム君(7歳)、去年生まれたダニーとの娘ロニー・ローズちゃん(6ヶ月)。お相手は全員ミュージシャンで、ケイトのブレない男性選びが伺えます。


ケイトの1日前、4月18日に40歳になったのはコートニー・カーダシアン。母親のクリス・ジェンナーの豪邸でパーティを開いたそうですが、同じホームパーティでもこちらはギラついたムードでアットホームな要素がゼロ(笑)。妹のキムとふたりでヴィンテージのヴェルサーチのドレスを纏い、キムがオーダーしたリアルな全裸のコートニーがバスタブに座っているという謎デザインの巨大なバースデーケーキでお祝い。

写真:Backgrid/アフロ

特筆すべきは、コートニーが3人の元彼たちを招いていたこと。コートニーの3人の子供たちの父親であるスコット・ディシックのほか、去年8月に別れた25歳のモデル、ユーネス・ベンジマに、現在はクロエ・セヴィニーと交際報道のある21歳のルカ・サバトに囲まれ、ご満悦だった様子。―凡人には理解できない感覚なのですが、プレイボーイ誌創刊者のヒュー・ヘフナーがプレイガールたちを豪邸に侍らせて共同生活を送っていたように、「見よ、これが、ワイが今まで付き合ったイイオトコたちや!(なぜか関西弁)」というひけらかしのようなものなのでしょうか……。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Phil Riportellaさん(@piptherip)がシェアした投稿 -

コートニーのバースデーの記念撮影。ドヤ感がすごい(笑)。

パリス・ヒルトンを含むゲストたちは全員、高級テキーラ「ドン・フリオ」の1947年もの(お値段200ドル)をお土産にもらったそう。

ここまであからさまに「お金と男とお酒で酒池肉林」って、コートニーの価値観、わかりやすい(笑)。―40歳の誕生日って、もしかしたらその人の持つ価値観が表面化してしまうものなのか? ケイトとコートニーの誕生日パーティの違いに、そんなことまで考えさせられてしまいます。

そしてほかにも、妻のベハティ・プリンスルーや友達を伴ってメキシコで盛大に誕生日を祝ったアダム・レヴィーンや、『ゲーム・オブ・スローン』のジェイソン・モモア、女優のクレア・デーンズにジェニファー・ラブ・ヒューイット、ジェイムズ・マカヴォイに歌手のピンク、ジョエル&ベンジー・マッデン兄弟などなど、新たに40代になった&なるセレブは大勢。

2019スーパーボウルのハーフタイムショーにて。写真:AP/アフロ

この顔ぶれを見てもわかるけれど、本当に今の40代ってまだまだ若くて元気でセクシー。アダムなんて「俺は昔よりも若々しく、より子どもっぽくなって、外見も何もかも今の方がイケてるぜ!」って、たぶん負け惜しみではなく、実感としてそうなんだろうなあと思わせられます。ケイトだって、今の幸せそうなちょっぴりふくよかな感じ、素敵ですものね。

素敵な40代セレブたちのこれからの活躍、まだまだ楽しみですね!