スタイリスト、ミモレコンセプトディレクターの大草直子が着こなしのアイデアや日々の思いを綴ります。

兜の緒を締めて、じゃないですが。
ヴェルメイユ パー イエナのなんとも使いやすい小ぶりスカーフを使って、髪を結びました。
下ろすと、ギリギリ肩につくくらいのセミロングですが、薄手のシルクだから、キュッと結べます。ゴムで結んだ毛束が細くて短いから、スカーフの結び目は下側で。普通下から上にまわして、上側で結んでしまいそうですが、スカーフのボリュームが大きすぎて収まりが悪くなります。

と、前置き長い!
スカーフ締めて、今日から私の個人メディア、AMARC →12時オープン予定 をローンチします♡メディア、と言っても出版社などに帰属しない小さなメディア。

ずっと信じて、育ててきた大草直子の価値観を軸にした、ファッション、美容、生き方暮らし方をシェアします。

記事だけでなく、セミナーやレッスン、イベントなど、実学も大事にしようかなあ、と思っています。たくさんの雑誌、そしてもちろんミモレで、今素晴らしいチャンスを頂いています。AMARCを通じて得た読者のみなさんの声やリクエストを反映して、もっとお役に立ちたい!

それにしても、ミモレって優しい(笑)。お互いに役立つノウハウを交換しましょう。是非AMARCのことも宣伝して、ですって♡ありがとう、ミモレ(笑)。
あ、ミモレももちろん張り切って続けさせて頂きますので、この場所でも、宜しくお願いします♡

というわけで、毎日少しずつ12時に新しい記事を更新します。

ミモレの後に立ち寄ってください(笑)。

小さな小さな挑戦ですが、自分自身ワクワクしながら続けたいと思います。

AMARC、今日スタートです!

大草 直子

今回のAMARCの撮影で着用した、イザベル マラン エトワールのセットアップ
こんな短い髪にも可愛い♡ ヴェルメイユ パー イエナのスカーフは、ライン使いがモダンで、今っぽい!