title
4

”ミックスコーデ”で印象がらり! 褒められワンピーススタイル3選

人気スタイリストの福田麻琴さんによる、初夏のおしゃれ講座。第四回のテーマは、初夏から夏にかけて欠かせないアイテム=ワンピースです。

ワンピースは一枚でキマる一方、マンネリしがちなアイテムでもありますよね。でも、福田さん曰く、「ワンピースは小物をどうコーディネートするかで、印象が変わります。シーンを限定せず、一着で色々な表情を楽しんで」とのこと。今回は、タイプの異なる3つのワンピースを福田さんが厳選し、コーディネートサンプルとともに提案してくれました。
 

”ミックスコーデ”を意識すると、ワンピースはもっと面白くなる by福田麻琴

ワンピース¥11000/プラステ

「ワンピースって、なんとなく、このワンピースは休日用、平日のタウン用、ディナー用という風に決めてしまう傾向にあると思います。もちろん、それがNGということではないのですが、実は合わせるバッグや靴、あとはハットやサングラスといった小物で印象ががらっと変わります。また、ゆるっとワンピース×きちんと小物、きれいめ素材のワンピース×抜け感のある小物という風に、ワンピースの印象とはベクトルの異なる小物をミックスしてあげると、こなれ感も出ますよ」


 MAKOTO'S Recommend Style 01 
きれい色リゾーティワンピース×レザー小物

 

ワンピース¥11000/プラステ サングラス¥43000/アイヴァン 7285 (アイヴァン 7285 トウキョウ) リング¥24000/ココシュニック バッグ¥120000シューズ¥43000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン ⻘山店)

「爽やかなグリーンが印象的なワンピース。スカート部分にエアリーなボリュームをもたせたティアードデザインということもあり、リゾートの風にふわっと揺れているシーンがぱっと思い浮かびますよね。かごバッグとビーチサンダルを合わせると、まさにそのイメージにぴったり。でも、今回は、第一印象とは違う表情を引き出したかったので、かっちりレザーのバッグと靴を合わせ、タウン仕様に仕上げました。ワンピースの柔らかくてロマンティックな雰囲気に、黒のレザーが入ることで、全体がきゅっと引き締まり、アーバンな印象になります。サングラスも淡い色ではなく、ダークカラーに。小物で輪郭を縁取る感覚でコーディネートすると、甘さが削ぎ落とされ、ほんのりモードに着こなせます」

 MAKOTO'S Recommend Style 02 
きれいめタウンワンピース×ナチュラル小物

ワンピース¥24000/エリオポール(エリオポール代官山) ハット¥24000/キジマタカユキ バングル¥20000/チャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム) バッグ¥4200/カテリーナ ベルティニ(リエス) シューズ¥7900/ニコラス ライナス(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店)

「続いてチョイスしたのは、レディなドットのワンピース。例えば、このワンピースに、最初のグリーンのワンピースに合わせた黒のレザー小物を合わせると、THE都会派な着こなしが完成します。それもとっても素敵。ただ、もう少し違う着方を楽しみたくなったら、ナチュラルな素材のかごバッグやハットを合わせてみて。足元もフラットなサンダルにしてあげると、肩の力が抜けた遊びのあるコーディネートに。小さめのドットにとろみのある素材で、裾は透け感を活かしたデザイン。共布のベルトもついていて、シルエットにメリハリをつけられるワンピースなので、ナチュラルな小物を合わせても、”ほっこり”する心配もありません」


 MAKOTO'S Recommend Style 03 
シンプルなTシャツワンピース×スポーティ小物

ワンピース¥16000/イレーヴ(アングローバル) キャップ¥4200/ラ ピエス(ティアラ) バッグ¥5800/タフトラベラー(ブルームーンカンパニー) シューズ¥9800/シャカ×アーバンリサーチ(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)

「今季は、Tシャツワンピースが豊作! なかでも、抜け感のあるノースリーブタイプが多いですね。ただ、Tシャツワンピースはデザインがシンプル分、小物でどう味つけするかで差がつきます。おすすめは、とことんスポーティな小物合わせ。今回のコーディネートも、キャップにメッシュのサコッシュに、スポーツサンダルを合わせた、”スポーティづくし”。そう、スポーティな小物はちょっと盛り過ぎかな、と思うくらいの方がまとまりが出るのです。ハードルが高いように思われるかもしれませんが、成功の鍵は色の雰囲気を合わせること。今回はブラウンにベージュにカーキとアースカラーでまとめました。黒のTシャツワンピースなら黒と白だけのモノトーンで組み立てると◎。色を散らさないことで、大人にも馴染む、軽やかな着こなしになるので、ぜひトライしてみて」

コーディネートを楽しむワンピース、いかがでしたか? お手持ちのワンピースも、合わせる小物を少し変えると、今までとは違う表情を見せてくれるかもしれませんね!

次回は5月27日(月)に公開予定です。忙しい方にお役立ち間違いなナシの時短アイディアをご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね!

※本ページに掲載している価格はすべて税別になります。

PROFILE 福田麻琴さん

女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。1児の母。身長161㎝。Instagram:@makoto087

撮影/福本和洋(MAETTICO)
モデル/鈴木六夏
スタイリング/福田麻琴
ヘア&メイク/川村友子
構成・文/鈴木亜矢子(HRM)

・第1回「手抜きに見えないワンツーコーデ、5つのルール」はこちら>>
・第2回「今買って夏まで大活躍するアイテムBEST3」はこちら>>
・第3回「デニム以外でおすすめのヘビロテ確実「夏ボトム」は?」はこちら>>

<問い合わせ先>
アイヴァン 7285 トウキョウ tel 03‒3409‒7285
アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店 tel.03-6434-1476
アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1 店 tel. 03‒5524‒6440
アングローバル tel. 03‒5467‒7875
エリオポール代官⼭ tel. 03‒3770‒6438
キジマ タカユキ tel. 03‒3770‒2174
ココシュニック tel. 03‒5413‒5140
J&M デヴィッドソン ⻘⼭店 tel. 03‒6427‒1810
チャン ルー ジャパン ショールーム tel. 03‒6455‒4707
ティアラ tel. 03‒3464‒3310
プラステ tel. 03‒6865‒0500
ブルームーンカンパニー tel.03-3499-2231
リエス tel. 03‒3464‒3310