title
5

朝の支度の時短が叶う、靴とバッグの作り置きセット4パターン

忙しい朝に限って、コーディネートがまとまらない、合わせる小物に悩んでしまう……。そんなことはありませんか? スタイリストの福田麻琴さんにコーディネートの時短術を聞いてみたところ、「バッグと靴のセットを作っておくと、コーディネートって即まとまるんです」とのお返事が! 今回は、その効果と具体的なレシピをレクチャーしてもらいました。

時短の鍵は小物! 
着こなしの鮮度まで瞬時に上がる
バッグと靴の”作りおきセット”とは?

 

〈写真左〉トップス¥8000/マルシャル・テル(ザ テント代官⼭店)  パンツ¥9990/プラステ バッグ¥9000(バリ ワークステット)/プラージュ 代官⼭店 バッグに入れたストール¥19000/チャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム)  バングル¥8500/サンディ(ココシュニックオンキッチュ 有楽町マルイ店)  シューズ¥28000/イル サンダロ オブ カプリ(ウィム ガゼット ⻘⼭店) 〈写真右〉ワンピース¥26000/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ⻘⼭店)  バッグ¥39000/ティラ マーチ(ユナイテッドアローズ 銀座店)  シューズ¥14000/スプリング コート(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

「意外かもしれませんが、スタイリングの印象を大きく左右するのがバッグと靴。この2つの組み合わせにまとまりがあると、コーディネート全体にもまとまりが出るんです。逆にここがチグハグだと、あか抜けない印象に。ですので、きれいめに仕上げたい、カジュアルダウンしたいといったテイスト別や、抜けを作りたい、アクセントを効かせたいといった役割別に、バッグと靴の組み合わせパターンを決めておくと、コーディネートを考える時間はぎゅっと圧縮されます。さらに、バッグと靴がまとまっていると、着こなしのこなれ度も上がるんです。例えば、定番のボーダー×デニムも、PVCバッグとビーチサンダルの”軽やかセット”を合わせると、ほのかにスポーティな旬の装いにブラッシュアップされます」


 BAG&SHOES SET 01
着こなしに抜けがうまれる”かごバッグ&ヌーディサンダル”

朝の支度の時短が叶う、靴とバッグの作り置きセット4パターンスライダー1_1
朝の支度の時短が叶う、靴とバッグの作り置きセット4パターンスライダー1_2

トップス¥8000/マルシャル・テル(ザ テント代官⼭店)  パンツ¥9990/プラステ サングラス¥25000(ブラン)、バッグ¥9000(バリ ワークステット)/ともにプラージュ 代官⼭店 バッグに入れたストール¥19000/チャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム)  バングル¥8500/サンディ(ココシュニックオンキッチュ 有楽町マルイ店)  シューズ¥28000/イル サンダロ オブ カプリ(ウィム ガゼット ⻘⼭店)

「ナチュラルなベージュで揃えた、かごバッグ×ヌーディなサンダルは、合わせる洋服の色を選ばない最強のセット。今回のラズベリーパープルのようなアクセントカラーとも相性が良いですし、白Tシャツ×カーキボトムといったアースカラーからネイビートップス×デニムのようなベーシックカラーまで、とにかく万能! また、両方ともリラクシングな雰囲気を持っているので、コーディネート全体をエフォートレスに見せてくれる効果もあります」


 BAG&SHOES SET 02 
旬度が上がる”PVCバッグ&ビーチサンダル”セット

トップス¥6000/アーバンリサーチ(アーバンリサーチ ルミネ新宿店) パンツ¥19000/レッドカード(ゲストリスト)  バッグ¥27000/ヴァジック(コード)  シューズ¥8800/ティキーズ(ビショップ)

「冒頭で例に出した組み合わせですね。個人的にも大好きな、ボーダー×デニム。定番の組み合わせだからこそ、ひとひねり加えたり、アップデートしたりと、野暮ったくならない工夫が必要です。そこで、PVCバッグ×ビーチサンダルのセットを投入。アクティブで軽やかな印象になります。さらに、バッグもビーチサンダルも黒がベースになっているので、モノトーンの洋服の雰囲気を崩すこともなく、シャープな装いが完成します」

 BAG&SHOES SET 03 
カジュアルダウンしたいときの”トートバッグ×スニーカー”

朝の支度の時短が叶う、靴とバッグの作り置きセット4パターンスライダー2_1
朝の支度の時短が叶う、靴とバッグの作り置きセット4パターンスライダー2_2

ワンピース¥26000/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ⻘⼭店)  ピアス¥17000、バングル¥15000/チャン ルー(チャン ルー ジャパン ショールーム)  ハット¥20000/センシ スタジオ(スティーブン アラン フタコタマガワ)  バッグ¥39000/ティラ マーチ(ユナイテッドアローズ 銀座店)  シューズ¥14000/スプリング コート(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

​「はっと目を引くドラマティックなワンピース。リゾートでクラッチバッグとサンダルを合わせてドレスアップするのも素敵ですが、トートバッグとスニーカーでカジュアルダウンすればタウン仕様に早変わり。そう、バッグと靴を変えると一着で2倍楽しめちゃうんですよね(笑)。 バッグも靴も白が効いていて、清潔感と軽さがあるのもポイント。素材もキャンバスで揃えることで、間に合わせではない”セット感”が出てきちんと見えします」


 BAG&SHOES SET 04 
清涼感が倍増する”シルバーのバッグ&サンダル”

トップス¥7800/スローン スカート¥22000/カレンソロジー(カレンソロジー ⻘⼭)  バッグ¥30000/アリエニーナ(エスケーパーズ)  シューズ¥19000/マリエッタズ ファンタジー(フラッパーズ)

「一つめのかごバッグ&ヌーディサンダルと同じくらい、応用力が高いのがシルバーのバッグとサンダルのセット。どんな色とも好相性なうえ、コーディネートの体温を下げ、全体を爽やかにまとめてくれます。ネイビートップスと白のスカートのマリンテイストのスタイリングも、シルバーが入ることで清涼感が倍増! シルバーが持つクールなムードで、辛口要素も足され、もっさりしないのも◎」


コーディネートの”時短”というと、洋服をどう組み合わせるか、または組み合わせないで済むセットアップやワンピースでなんとか……、というイメージが強く、”靴とバッグの作りおきセット”は目から鱗の提案でした。福田さん流の作りおきセットのレシピ、ぜひ参考にしてくださいね。
さて、次回は5月29日(水)に公開予定です。初夏から夏にかけて欠かせない、けれど、大人世代には難易度の高いTシャツを、体型のお悩み別にご紹介します!

PROFILE 福田麻琴さん

女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。1児の母。身長161㎝。Instagram:@makoto087

撮影/福本和洋(MAETTICO)
モデル/鈴木六夏
スタイリング/福田麻琴
ヘア&メイク/川村友子
構成・文/鈴木亜矢子(HRM)

・第1回「手抜きに見えないワンツーコーデ、5つのルール」はこちら>>
・第2回「今買って夏まで大活躍するアイテムBEST3」はこちら>>
・第3回「デニム以外でおすすめのヘビロテ確実「夏ボトム」は?」はこちら>>
・第4回「”ミックスコーデ”で印象がらり! 褒められワンピーススタイル3選」はこちら>>

<問い合わせ先>
アーバンリサーチ ルミネ新宿店 tel. 03-5339-2515
ウィム ガゼット ⻘⼭店 tel. 03-5778-4311
エスケーパーズ tel. 03-5464-9945
カレンソロジー ⻘⼭ tel. 03-6419-7899
ギャルリー・ヴィー 丸の内店 tel. 03-5224-8677
ゲストリスト tel. 03-6869-6670
ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 tel. 03-3213-5049
コード tel. 03-6447-0357
スティーブン アラン フタコタマガワ tel. 03-5491-7511
ザ テント代官⼭店 tel. 03-5784-0430
スローン tel.03-6421-2603
チャン ルー ジャパン ショールーム tel. 03-6455-4707
ビショップ tel. 03-5775-3266
フラッパーズ tel. 03-5456-6866
ユナイテッドアローズ 銀座店 tel. 03-3562-7798