今日は、都内からちょっと足を伸ばせば行ける、自然溢れた場所にある素敵なアーユルヴェーダサロンと、一風変わった、ニンゲンではなく、ドウブツさんのためのアーユルヴェーダをご紹介したいと思います♡

まずは、東京から特急電車で約一時間の千葉県(最寄りは、上総一ノ宮駅)にある、アーユルヴェーダサロン、『Fuwari』。

こちらのサロンは、アーユルヴェーダをベースにしながら、オーナーオリジナルのカウンセリング技術で選ぶ、スリランカ産最高級アーユルヴェーダオイルを使った施述が受けられる、とっておきの場所。

先日伺ったある日、ウェルカムドリンクはオーナーの麻美さんの、”自家製はちみつミントティー”。窓からは、近隣の山が見え、周囲は田んぼに囲まれた自然溢れた場所。ドリンクで、ほっと一息ついた後には、麻美さんオリジナルのカウンセリングを。体の不調を色々話したり、日々の生活スタイルの話をしたり。たっぷりと時間をかけて、体の声を聞いてくださいます。
カウンセリングの後、施述に使用するオイルを選ぶ麻美さんは、なんだかとても楽しそう。アーユルヴェーダとオイルは切っても切り離せない関係だからこそ慎重にオイルを選んでいきます。今回わたしには、体用と、シローダーラーの頭用のオイルを選んでいただきました。
 
トリートメントルームには、スリランカで特注したというニームの木でできたサウナも。背中から蒸気が出て、ものすごくあったまるこのサウナ、最高に気持ちよかったです♡

わたしは割と高頻度でトリートメントを受けるので、家から近いということもサロンを選ぶ上で大切なことではあるのですが、自然に囲まれた場所で受けるトリートメントはまた格別。

その土地が、自然がくれる元気って、絶対にあるんです。

その恩恵を最大限受けて、家からは少し遠いけれど、「季節ごとに訪れたい。」そう思いながら、サロンを後にしました。

そうそう、おすすめメニューは『魂の解放』。本当に、”魂”解放されたわ〜〜〜〜ってな気持ちになれますよ♫

次にご紹介するのは、ペットと暮らしている方には耳寄りの、ご自身だけでなく、ワンちゃんやネコちゃんのためのアーユルヴェーダや自然療法を一緒に学べる場所。

人と動物のための自然療法Wof』 を主宰されている加藤志乃さん。アーユルヴェーダはもちろん、メディカルハーブにも造詣が深く、飼い主さんと一緒にペットちゃんも一緒に取り入れられる、様々な自然療法のクラスを開催されています。

ちなみにですが、わたしはペットちゃんと暮らしてはおりません。むしろ、若干、大きいワンちゃんは怖いです。(←なんだそれ(笑)でも、ペットちゃんともアーユルヴェーダや自然療法って、きっと興味のある人も沢山いるだろうなと思って今日はご紹介♡)

なので、わたしは加藤さんが開催されるニンゲン向けの講座にしか行ったことがないのですが、これがまたとっても実用的で、あとそこでちらりとお聞きしたり、写真を見せていただくドウブツさんにハーブを使ってケアをする内容がとっても良さそう!(Before→Afterとか、結構すごいですよ)

ドウブツさんにもハーブティーを飲ませたり、ハーブ液で体を拭いてあげたりすることで、長年解決できなかった不調が、快方に向かうケースが多々あるそうです。

 
加藤さんのお宅のお庭で、ハーブにクンクン&興味津々のワンちゃんたち。お聞きしたところでは、それぞれに、好きな味とか香りがあるらしいですよ!また2枚目の写真は、ワンちゃんと飼い主さんが一緒にアーユルヴェーダを学ぶクラスの写真を頂いてみました!ニンゲンだって、ドウブツだって、やっぱり科学的なものよりは、自然なものに触れる機会を多くしたいものですよね。

もちろん、ニンゲン向けの講座もとっても充実。

先日は、加藤さんが開催された『カモミール使いこなし術』講座を、超絶エンジョイ。

 
 
畑で採れた、無農薬のカモミールがたっぷり!!なんとこの日はカモミールだけで、5つの製剤を作りました♡カモミール、ハーブティーで飲むだけではなくって、チンキなんかは消化不良や風邪のひき始めにめちゃくちゃ効くんですよ♡

カモミールの季節はもう終わってしまいましたが、次回は秋にラベンダーの講座を予定されているとか。他にも、個人のニーズに合わせたクラスなども開催してくださるそうなので、詳細はHPをチェックしてみてください♫