ダッドスニーカーの人気を受け、ミモレ世代にもスニーカー熱が再燃。定番のローテクスニーカーに加え、今年はコーディネートにカジュアルさを足してくれるハイテクスニーカーも気分です。ぜひこの夏のハズしアイテムとして投入してみてはいかがでしょうか。

『大人スニーカー50人白書』を一挙に見る>>


白Tシャツはデザイン性の高いメンズボトムで脱コンサバ!

 

RITSUKO'S コメント


Tシャツもパンツもスニーカーもメンズっぽい(ボトムは本当にメンズなんですね!)のに、色合いや素材感で女性らしさが引き立っていてとってもおしゃれ! メンズのアイテムは、色出しや素材などウィメンズとは違うから、両方楽しめると下中さんのようにおしゃれの幅が広がりますよ。

『大人スニーカー50人白書』を一挙に見る>>


リラクシングなニット✕ワンピース。辛口な艶感を出すバッグで脱ほっこり

 

RITSUKO'S コメント


ワンピースは着こなしがワンパターンになりがちなので、森田さんのようなレイヤードスタイルができるとコーディネートの幅が広がりますね。夏服はそのリラックスした雰囲気に合わせ、カゴバッグやキャンバストートを合わせたくなるもの。あえてクラッチバッグを合わせて、辛口な艶感を足されていらっしゃる。とても参考になります。

『大人スニーカー50人白書』を一挙に見る>>


「ダッドスニーカー」で定番服を今っぽく刷新!

 

RITSUKO'S コメント


全身を新しいものにするのではなく、一部だけアップデート。ベーシックな服ほど変化をつけるのが難しいものですが、絶妙なさじ加減でトレンドを取り入れていて、大人のおしゃれの仕方としてとても理想的です。きっとご自身の好きな形とかシルエットがはっきりされていらっしゃるからこそできるおしゃれなのかなと思ました。素晴らしい♡


いかがでしたでしょうか。『50人の「大人スニーカー」白書』では、ミモレ世代のスニーカーの着こなしが満載です。手持ちのスニーカーをブラッシュアップするお気に入りコーディネートをぜひ見つけてみてください。

『大人スニーカー50人白書』を一挙に見る>>

【40代コーデ】一覧ページをみる>>

おしゃれのヒントは、やっぱり街にある「SNAP! SNAP!」はこちら>>

「今日なに着よう」が見つかる「なに着る?検索」はこちら>>

着こなしのトレンドがわかる「今日、なに着てる?」はこちら>>

大草 直子

望月律子
1975年8月15日生まれ。アシスタントを経て、独立。現在は、女性誌、カタログなど幅広く活躍中。ベーシックな定番アイテムでこなれ感を出すスタイルが得意。自宅インテリアなどへの取材も多い。身長162cm。Instagram@ritsukomochizuki