家で全く喋らなかったり、気分の波を隠そうとしなかったり……。そんな夫に悩まされている女性は少なくないもの。ついつい夫を非難してしまいがちですが、そんな悩みに、芦屋のカフェ「ラ・スリーズ」のオーナーで、モデルとしても活躍するマダム・チェリーさんが回答。「視点を変えたほうがいい」とアドバイスしてくれました!

 

Nonnさんからの質問

Q. 口数が少なく、家では嫌な空気を漂わせる夫。今後どう対処すべきか考えてしまいます。


夫との関係性に悩んでいます。優しく真面目で、はたから見れば申し分ないと思われる夫ですが、普段から口数が少ないです。気に入らないことがあるとますます口数が少なくなり、普段どおりの生活は送るものの、ずっと嫌な空気を漂わせています。私が話そうとすると、適当な返事をしてスルッと逃げてしまいます。仕方ないので、メールにして気持ちを伝えたりしていますが一切反応はありません。声を荒げることはありませんが、私は家の中に漂う空気が嫌でたまりません。怒鳴ったり喧嘩したりしてもいいので、長引かせたくないのです。結局、いつもその空気感が嫌で普段より明るく振る舞って疲れ果ててしまいます。現在はまだ手元に1人子供もおりますので、離婚までは考えませんが、どう対処すべきかお知恵をお借りしたいと思います。(53歳)


マダム・チェリーさんの回答

A. 夫を変えることより、自分が楽しむことにエネルギーを注いで!


こんなことを言ったら気を悪くされるかもしれないけど、その気詰まりな空気はNonnさん自身が作られている部分もあると思います。夫は、Nonnさんの明るさに戸惑っているのかも。夫の口数が少ないことが原因と思われていますが、もともとそういう性質の人ですから、静かにさせておいてあげればいいんじゃないかしら? その静けさが嫌だということでしたら、一人で出かけてしまえばいいと思うの。

私は常々、家を守ることは夫を守ることでもあると思ってきたの。それが古い考えだとは思わないわ。だって大切な人を守れなくて、家を守ることなんてできないじゃない? だけど今のNonnさんの状態って、夫に「自分のために喋って」と要求しているのと同じことだと思うんですね。でも夫は、会話したくないのよ。静かにボーッとしていたいの。そんな気持ちを汲んで、黙ってお茶でも出してあげてはどうかしら? 喋ることを求められていないと感じれば、きっと夫もリラックスする。その空気が伝わって、家の中の雰囲気も良くなるんじゃないかと思うの。夫婦仲って、決して会話がたくさんあればOKというものじゃないと思うんですよ。

 

たしかにNonnさんの気持ちは分かるの。そりゃあ誰だって、夫婦で楽しく会話して笑って過ごすのが理想だと思います。でもNonnさんの夫はそういうタイプじゃない。ならば仕方ないわ。不満ばかり言っていても、どんどん自分の魅力を失っていくだけよ。だからスパッと視点を切り替えて、自分のために生きなさい! 趣味を始めたり、夫が喋らない分を友達と遊んだりして楽しむのもいいと思うわ。スルッと会話を逃げるような夫ですから、きっとNonnさんが自分のペースで遊んでいても何も言ったりしないでしょう。今さら夫を無理矢理変えようと思っても無理。それよりも、夫も自分も疲れない方法を探ったほうがいいと思いますよ!
 

連載一覧はこちら↓↓

・親友にも自由に会えない!家事と育児だけの毎日に追い詰められる女性の本音
・子の習い事の先生、配達のお兄さん…既婚の私が身近な男性に惹かれてしまうワケ
・「考えたらわかるでしょ」年々、不寛容になる自分が嫌です【49歳女性】
 

PROFILE
  • マダム・チェリー1946年生まれ。兵庫県・芦屋のカフェ「ラ・スリーズ」オーナー。ロシア人の父と日本人の母を持つ。宝塚音楽学校を卒業後、モデルとして活躍。24歳で結婚、専業主婦を経て、2001年に芦屋にカフェをオープン。友人によってFacebookに投稿されたマダム・チェリーの写真を偶然見たブランド「レジィーナロマンティコ」のオーナーデザイナーより、ブランドのミューズとして請われ、70歳でモデルとして復帰。日本橋三越本店やレジィーナロマンティコ本店でのファッションショー、トークショーにも出演。著書に『マダム・チェリーの「人生が楽しくなるおしゃれ」』(講談社)がある。 この人の回答一覧を見る
  • 山本 奈緒子1972年生まれ。6年間の会社員生活を経て、フリーライターに。『FRaU』や『VOCE』といった女性誌の他、週刊誌や新聞、WEBマガジンで、インタビュー、女性の生き方、また様々な流行事象分析など、主に“読み物”と言われる分野の記事を手掛ける。 この人の回答一覧を見る
 取材・文/山本奈緒子

 

前回記事「【マダム・チェリーさん】子離れできない母たちへ。成人した子といい関係を保つためのアドバイス」はこちら>>

ライフスタイルのお悩み回答者一覧