育児や家事が向いている人とそうでない人はいるもの。専業主婦になったものの、自分が後者だと感じてしまったら、毎日モヤモヤしてしまうのも仕方のないことでしょう。芦屋のカフェ「ラ・スリーズ」のオーナーで、モデルとしても活躍するマダム・チェリーさんが、そんなモヤモヤから抜け出す、ある簡単な方法を教えてくれました!

 

kiraさんからの質問

Q. 育児と家事だけの毎日を嫌々送っています。この気持ちを改善できる方法はありますか?


結婚し、家事・育児だけの生活に特に楽しみもなく、心からやりたいわけではないことを毎日嫌々やっているんだなと気がついてしまいました。夫に予定を空けてもらわないと自分は親友にも会えない。金銭的余裕もないので大好きだったオシャレも8年間ずっと妥協しており、どんどんダサくなっている気がしています。独身の時が良かったなと思ってしまいます。現状が嫌で現実逃避したり、主婦としてやるべきことも嫌々やるので毎日が楽しくないです。こんな気持ちを改善できる方法はありますか。(36歳)


マダム・チェリーさんの回答

A. 朝起きたら窓を開けてリップを塗って。もっと自分をかわいがってあげましょう。


私は育児が楽しかった人間なの。娘が成長していくのを見るのが楽しくて仕方なかったのよね。でも、必ずしも育児や家事が楽しいという人ばかりじゃないのも知っています。それは人それぞれだから、どうこう言うつもりはないんですけど、オシャレをする気が起きない、というのはそれとはまた別の話じゃないかしら。だって、夫のお給料がどのくらいかは分かったうえで結婚されたんでしょう? それに今は、ファストファッションと言って、安くて最新のデザインのものがたくさん売られているじゃない? 工夫すればいくらでも楽しむことができると思うの。それを夫の収入のせいで妥協していると言うのは、ちょっと夫がかわいそうだと思ってしまいました。

 
  • 1
  • 2