皇后になられ、即位の礼や祝賀パレードでの眩いばかりの美しさも世界中で話題になった雅子さま。以来、聡明さと語学力、ご自身のキャリアを発揮され、海外からの賓客も細やかなお心遣いでもてなされるなど、精力的にご公務にあたられています。
そのご活躍ぶりに働く女性として母として、敬意や共感を覚えている女性も多いのではないでしょうか? 

ミモレの『毎日、雅子さま』にて公開中の写真から、雅子さまのファッション&スタイルをテーマごとにご紹介します。今回は婚約のご挨拶や結納など、人生の大切な節目を迎える日のレディライクなファッションを振り返ってみます。

雅子さまの華麗なロイヤルファッションの写真をもっと見る>>

 

ご実家のお墓参りへはシンプルな水色のセットアップを

 

小和田家のお墓参りで、ご両親と新潟県を訪れた雅子さん。金のボタンがポイントになった水色のセットアップで。バッグは黒、ヒールの靴は黒とグレーのバイカラーで、小さなリボンがあしらわれています。1993年4月、新潟・泉性寺にて。写真/金澤智康

 

行く先々で祝福を受ける雅子さん。シンプルなコーディネートのなかにロマンティックなポイントを取り入れるのが、お気に入りのスタイルです。写真/金澤智康

 

母・優美子さんとご一緒に。ファッションセンスは外交官夫人のお母さまの影響も。写真/JMPA


▼右にスワイプしてください▼

写真/金澤智康、フライデー編集部