ユナイテッドアローズから生まれた、洗練された大人に向けたブランド「ロエフ〈LOEFF〉」。ブランドのコンセプトは、ずばり“年齢を重ねても大切にしたい日常着”。シンプルななかに精悍さのある服や本質の確かな服、時代を超えて身に着けたいアクセサリーやシューズ、バッグなどを取り揃えた、ロエフはスタイリスト陣も多数愛用。まさに“通な大人”に支持されているブランドなんです。

 

これまでは、ユナイテッドアローズでのポップアップやオンラインストアでの展開でしたが、ついに東京ミッドタウンに1号店がオープン! あえてメンズアイテムをゆるっと着たり、彼と一緒のコーディネートも楽しめる「ロエフ 六本木店」をさっそくナビゲートしますね。

 


ゆったりと空間を切り取った「ロエフ 東京ミッドタウン店」。単なるオーセンティックではなく、時代の空気と重ねてきたおしゃれのキャリアを裏切らない、こだわりのアイテムが揃っています。また、アウトドアブランドの「コロンビア ブラックレーベル」や英国伝統ブランド「バブアー」とのコラボアイテムもこれから入荷予定なので、“服好き”の彼に教えて差し上げると喜ばれるかも。

アクセサリー&ヴィンテージウォッチは、シックなスタイルのポイントになる個性美をセレクト。ワンシーズン限りではなく、きっと何年も共に過ごすことになる、運命の出逢いを。なかでも「オート ジュエラー・アキオ モリ」が「ロエフ」のためにクリエイトしたデイリージュエリーは、要チェックです。

 

甘いけれどくすみがあるニュアンスカラーのレイヤードが美しい。静かに趣味の良さを伝えてくれるスタイリング。ドレス¥39000、ストール¥18000、スカーフ¥12000、イヤリング〈HAUTE JOAILLERIE AKIO MORI for LOEFF〉¥10000、バングル〈HAUTE JOAILLERIE AKIO MORI for LOEFF〉 ¥33000、靴〈F.LLI GIACOMETTI〉¥135000/ロエフ

 

ストイックで凛として、でも上手に力が抜けた自由なマインドを着こなしで感じさせて。軽やかな「夏の黒」の着こなし。シャツ¥27000、イヤリング〈HAUTE JOAILLERIE AKIO MORI for LOEFF〉¥10000/ロエフ
 

 

「ロエフ 六本木店」では、店頭にて通信販売も可能なのだそう。詳細は店舗へお問い合わせを。オンラインストアに加え、実店舗でも、ぜひ”通”な出逢いをかなえて!


■ロエフ 六本木店
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア2F
tel:03-5786-0877
営業時間:11:00-21:00
※ 現在、新型コロナウィルスの影響により通常と営業時間が異なります。詳しくは東京ミッドタウンのホームページをご覧ください。

「ロエフ」公式サイトはこちら>>
公式インスタグラムはこちら>>


前回記事「【梅雨対策】アウトドアブランド発!おしゃれな実力派「レイングッズ」6選」はこちら>>