離婚はしたものの、夫が養育費をきちんと支払わなかったり、連絡のたびに暴言を吐いてくる、といったトラブルをよく耳にします。離婚カウンセラーとして、これまで3万件以上の夫婦問題の相談に乗ってきた岡野あつこさんがアドバイスをくれました!

 


生ビール大好きさんからの質問

Q. 人として最低の元夫と一切関係を断ちたいが、息子から父親を奪うと思うと決断できません。


夫の浮気とDVで5年ほど前に離婚し、現在は実家で母と一緒に暮らしています。小学生の息子は私が引き取りましたが、元夫が養育費を払う代わりに定期的な面会を要求したので、月に1度の週末は元夫のもとで過ごしています。

ですが養育費の支払いは離婚直後から滞りがちで、相談員の方に何度か促してもらいましたが改善されず、今年に入ってからは一度も支払われていません。そのうえ「月に1度しか会えないのは納得いかない。会えないなら養育費払っている意味がない」などと言ってくる始末です。さらには「俺の大切な家庭をお前が壊した」「子どもがいない時は男といるんだろう。母親として恥ずかしくないのか」などと、私を誹謗中傷するようなLINEを毎日送ってきます。私が男性といた事実はありませんし、いたところで文句を言われる理由もないのですが、下手に怒らせると面会時に息子へどんなことを吹き込むか分からないので、無視する以外の対応ができずにいます。

私は正社員で働いており、家族3人の生活費は稼げる状態です。面会のために元夫と連絡を取り続けることが苦痛のため、この際養育費は諦めて関係を絶ってしまいたいのですが、息子から父親や祖父母を奪ってしまうのかと思うとそれもかわいそうで、何年も決断できずにいます。

一ヶ月ぶりに会えた息子がコンビニでお菓子をねだっても「自分のお小遣いで買って。そのためにお母さんに毎月高いお金渡してるんだから」などというような男なので(この話は息子から聞きました)、私の友人たちは「あんな父親、いても害しかない」と言います。それはそうなのですが、やはり息子の気持ちを考えるとそんな父親でもいないよりはましかと躊躇してしまいます。何かよい改善策はないでしょうか。(41歳)
 

A. 妻に甘えている典型的タイプ。権威のある人を間に立てましょう。


相談内容を拝見したところでは、元夫は本当は離婚したくなかった、そんな印象を受けました。そして離婚後、妻がかまってくれない、だから文句ばかり言う。典型的な、妻に甘えている夫の行動ですね。

相談内容から、生ビール大好きさんと元夫は、おそらく離婚時に調停をして養育費の支払いや子供との面会について細かく決められたのだと思います。元夫はその養育費をきちんと支払ってくれない、ということですよね。でも離婚調停で決まった内容というのは裁判所が決めたものですから、元夫が守らないなら裁判所に申し立てて強制執行をおこなってもらうことができます。これはとくに、夫がサラリーマンの場合は有効。私の顧客には、強制執行で夫の会社の給料を差し押さえてもらった人もいました。

 
  • 1
  • 2