韓国でブームになり、日本でも注目されている「シカクリーム」。
肌の炎症を沈静化して、肌あれやニキビを防ぎ、美肌へと導く「肌再生」クリームです。

「シカクリーム」の名前の由来は諸説あるそうで
①    ギリシャ語で「創傷治癒」を意味する「シカ」からとった
②    韓国の薬局に「CICA-CARE」という、傷口に貼って皮膚を保護するジェルシートが以前からあり、そこから「肌再生」の意味で使われるようになった

などいわれています。

様々なシカクリームが出ていて、それぞれに特徴があるのですが、
全てに共通するのは、

●  「ツボクサ」というハーブのエキスが入っていること
●  肌の修復を目的としていること

の2つ。

ツボクサは、古くからインドやベトナムで「魔法の薬」として、傷ややけどの治療に使われていたそうで、葉や茎から抽出したエキスは、美容効果も期待できます。

本場韓国のシカクリームが多いなか、最近では、日本人の肌に合わせた処方でつくられたクリームも!
今回は、そんな日本発の2アイテムをご紹介。

シカ メソッド クリーム[医薬部外品] 50g ¥1500(税別)/コジット

まずはこちらの「シカ メソッド クリーム」。
ツボクサエキスに加え、ドクダミエキスやシソ葉エキスなど6種の日本由来の植物成分が入っているのが特徴です。
肌の保湿・保護はもちろん、炎症を抑制してくれ、敏感肌やニキビ肌にも使えるのが嬉しいですね。

シトラナ シカリペア クリーム 50g ¥4500(税別)/プレミアアンチエイジング

続いてこちらの「シトラナ シカリペア クリーム」は、マダガスカルの肥沃な大地で育った最高品質のツボクサを使用。
炎症を緩和してバリア機能を整える「肌の修復力」、傷ついたDNAを修復し、ハリ・弾力を高める「エイジングケア力」、色素沈着を軽減してワントーン明るい肌へ導く「ブライトニング力」など、それぞれの機能に優れたツボクサエキスを3つ選定して、独自成分を開発・配合。
外的刺激もブロックし、揺らぎにくい肌を育てます。

 

テクスチャーがこちら。
上が「シカ メソッド クリーム」で、下が「シトラナ シカリペア クリーム」です。
見た目にはあまり変わりませんね。

ただ、使ってみると、ほんの少しだけ、前者のほうがこっくりしていて、後者のほうがみずみずしい感じ。
とはいえ、どちらもライトな使い心地なので、朝のメイク前に使っても気になりません。

 

この2つを使い始めてから、肌が柔らかくなった気がします!
ほのかに香る独特のハーブの香りにも癒されますよ。
 

お問い合わせ先/
コジット tel. 0120-06-5210
プレミアアンチエイジング tel. 0120-557-020