子どもが反抗期にさしかかり、上手くコミュニケーションが取れずに悩んでいる親は多いことでしょう。3ヵ月先まで予約のとれない心理カウンセラーとして大人気の根本裕幸さんは、思春期の子どもとの信頼関係の築き方について教えてくれました。

 

ローランドさんからの質問

Q. ゲームばかりの高校生息子に注意するとかえって激怒。親はどう対処したらいい?


15歳(高1)の息子がゲームばかりします。コロナによる自宅待機中からゲーム時間が劇的に増え、注意したら激怒するようになりました。それまでは激しい反抗はなかったのですが、急に、私が何を言っても嫌がるように。「今日はどうだった?」と聞いただけで顔色が変わって不機嫌になったり、うっかりノックをせずに部屋を開けたら口汚い言葉で文句を言ったり。学校が再開してからもゲーム時間は減らず、一度は話し合って時間を決めたものの守りません。平日でも5時間とか6時間とかやっています。

当然授業を受ける以外の勉強をしないので、もともとは常にトップクラスだった成績もだんだん下がってきています。大学受験に影響するよと言っても、「かまわない」「ほっといて」と激怒します。ゲーム依存症ではないかと思います。暴力をふるうわけではないし、非行に走っているわけでもないのですが、ゲームだけは何とか減らさせたいし、このままだと受験から脱落しそうで心配でたまりません。無理にスマホを取り上げたりすると親子の関係が悪化する、という記事も読みました。親としてどう対処したらいいのでしょう?(50歳)


根本裕幸さんの回答

A. 自分の話は一切せず、息子さんから話してくれるのを待ちましょう。


最初に、3点確認させてください。1つ目は、子は親の言うことを聞くべきだと思っていませんか? 2つ目は、私は正しい、息子は間違っていると思っていませんか? そして3つ目は、私の取っている行動は息子のためであると思い込んでいませんか? 当てはまるものがあるとしたら、それこそが息子さんから煙たがられる理由なのです。もしローランドさんが、たとえば旦那さんからそのようなスタンスで接されたらどう思うでしょうか? 反発心を覚えて、素直に受け入れることはできないのではないでしょうか。

 
  • 1
  • 2