ミモレ読者の皆さま、こんにちは。

こんまりさんの連載に刺激されまして、いよいよ”こんまりコンサルタント”になるべくお友達の家を絶賛お片づけ中〜。

自分のお片づけだけでは飽き足らず、実は実家の片づけもしたのですが、基本やる気のまるでないおじいちゃん(父)がお相手。超絶進まない(笑)!ノッテ来るまでめちゃくちゃ時間が掛かってました。

ところがどっこい!片づけたい意志のある方とふたりでやるとどうでしょう。めっちゃくちゃ進む!正直かなり驚きました。あれ?ここの引き出し空いたね。あれ?ここも空いちゃってる!ってな具合。

片づけ熱再燃のわたし、我が家の暮らしまわりのブラッシュアップにも余念がないです。先日の大草直子さんが『ZARA HOMEもサンルイも。ガラスや鏡の硬質をコーナーに』の記事を見て早速ZARA HOMEへ行って来ました。

クリスマスシーズンのウィーンのZARA HOME 2018年撮影

ZARA HOMEはZARAと違ってアイテム数が比較的少ないので店内を見るのにちょうどいいです。シーズン毎に変わるのはZARAと一緒ですが、変わらない定番アイテムもあります。

決して洒落た雰囲気ではないブラックとホワイトを基調としたカジュアルな雰囲気の我が家ですが、

我が家は、キャンドルや鏡やガラス。小物で、少し硬質な素材を使うことで、限られた空間に緩急をつけるようにしています。

という大草さんの言葉を参考にしてみました。そうしてお迎えしたのがコチラ。同じシリーズを買いました!

うちにはゴージャス過ぎる!?とも思ったけど、意外に馴染みました『マーブル テイスト バスルームセット』歯磨き用のコップは『ライン BOHEMIA CRYSTAL コップグラス』このデザインもカルキが目立たなくて優秀

この硬質素材、カルキの白い跡がまったく目立たないという嬉しい誤算も。ヨーロッパの水回りはカルキとの戦い。これ、かなりありがたいです。マメな掃除は面倒だけど、美しさはキープしておきたい!というズボラなくせに図々しい希望を持つわたしのような方にも向いてます。

そしてルームフレグランスも新調。わたしにとってZARA HOMEと言えば、この香り!なWHITE JASMINEの香り。

鏡の前にはちいさなグリーンを。鏡の効用でグリーンが2倍増しに。

グリーンはドイツの『DEPOT』というインテリアショップにて購入。今、気に入っているブランドです。グリーンの後ろにルームフレグランス

洗面所には、IKEAのスピーカーも置いています。カジュアルな雰囲気の洗面所兼バスルームですが異素材を合わせることでちょっとグレードアップした気がします。

トラベルウォッチを。バスルームはアイテムを統一しなければと思い込んでましたが、意外にミックスしても違和感なし!

バスルームはひと段落して、次はリビングのラグと植物を検討中です!

それではまた、日曜日にお会いできたら嬉しいです♪

〜暮らしまわりの記事〜

『わたし史上最高のクローゼット!』

『暮らしに音楽を♪デンマーク生まれのお洒落でまぁるいスピーカー&IKEAのスピーカー』

『【IKEAでDIY】ベランダをウッドパネル&人工芝で癒しの空間へ』

【続!IKEAでDIY】ベランダをリビング化​

秋のアンティークフェアとミニ遊園地

1 / 5