PROFILE

 
加谷 珪一

加谷 珪一Keiichi Kaya

1969年宮城県仙台市生まれ。東北大学工学部原子核工学科卒業後、日経BP社に記者として入社。野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務を担当。独立後は、中央省庁や政府系金融機関など対するコンサルティング業務に従事。現在は、経済評論家として金融、ビジネス、ITなど多方面の分野で執筆活動を行っている。著書に「スタグフレーション」(祥伝社新書)、「貧乏国ニッポン」(幻冬舎新書)、「感じる経済学」(SBクリエイティブ)、「お金持ちはなぜ、「教養」を必死に学ぶのか」(朝日新聞出版)など。

著者一覧へ

Feature

いま買って初秋まで使える「シャツ&ブラウス」おすすめの素材やデザインは?スタイリスト水野利香が解説![PR]
☆今週の読者プレゼント 5/27~6/3☆
オスカー受賞の話題作『関心領域』をネタバレ解説。悪意と無関心はイコールなのか
「毒親」だった過去を悔いたところでもう手遅れ?家庭や職場でモラハラ・DVを繰り返した男性の末路は...
新品が小っ恥ずかしいパリジェンヌ、ピシッとおろしたての服が好きな日本人【パリから学ぶ大人のおしゃれ】
【大人も読みたい絵本『ひげが ながすぎる ねこ』】かわいらしさの裏に潜む闇や数学的感覚とは? 人気イラストレーター・北澤平祐さん&お菓子缶研究家・中田ぷうさん特別対談
BTSのJ-HOPEがSNS投稿した思い出スポットからダンススクールや母校まで!韓国光州聖地巡礼レポート
「今週会話したのはスーパーで『袋、大丈夫です』と言ったのが最後やな」そんなとき実行する私の秘策【坂口涼太郎エッセイ】
代官山が劇的進化中!宝石ショコラ、美しすぎる生ケーキ、自家製ジェラートに究極のブーランジュリーをリストアップ
ユーザー登録・変更