PROFILE

 
島田 妙子

島田 妙子Taeko Shimada

1972年生まれ。兵庫県神戸市出身。児童虐待防止機構オレンジCAPO理事長、兵庫県児童虐待等対応専門アドバイザー、日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター。7歳から父親と継母による壮絶な虐待を受ける。中学2年で児童養護施設に入所し、中学卒業後、工場勤務を経て映像制作会社に転職する。22歳で結婚。3人の子供を育てながら、児童虐待防止の活動をスタート。虐待される側だけでなく、虐待する側の心を救うことにも努めている。著書に『虐待の淵を生き抜いて』(毎日新聞出版)、『本当は怒りたくないお母さんのためのアンガーマネジメント』(到知出版社)などがある。

著者一覧へ
 
   
 
ユーザー登録・変更