2018.2.13

実は大人向き??
パーカー+コートの可愛さ

春物がショップに並び始め、お店に行くたびにワクワクしちゃう危険なシーズンがやってきました。カラフルな色があふれるキラキラした新作に、またしても過呼吸気味に。

とはいえ、毎日こうも寒いと、なかなか春気分になれないのも正直なところ。春物を買いたい意欲はあるのに、ペラッペラな薄物はあまりにもリアリティがなさすぎて、まだまだお買い物センサーに引っかかってきません。

そんな中、取材帰りにフラーっと立ち寄ったビオトープで購入した春の新作がこれ!

パーカーのフードを出す着こなし、チェスターコートは相性抜群ですよね。トレンチ合わせも可愛い。基本的にスタイリングしたのは毎度おなじみの、この冬だけで何回も登場しているものばかり。そこにパーカーを投入した感じです。パーカー/オーラリー コート/アストラット スカート/ザシークレットクロゼット バッグ/セリーヌ ブーツ/チャーチ

ニットのおしゃれはすっかり堪能した、というかものすごく飽きてきたこの時季にスウェットを取り入れると(もちろん中にはしっかりめの機能性あったかインナーを仕込みますよ)、ものすごーく気分が変わって、同じボトムスが新鮮に着られて、とってもいい! 裏起毛タイプや地厚タイプのスウェットを選べば、そもそも下手なニットより温かいですしね。

特にこのところ気に入っているのが、プルオーバーのパーカー。普通のスウェットは、クルーネックニットと同じ気分でスタイリングしますが、パーカーの場合はコートからフードを出すバランスがなんともボーイッシュで可愛くて、スタイリングのムードを変える力があるのです。

結構着ているので、もう一枚買おうかしらん。王道のチャンピオンもカラバリ豊富で気になるし、ユニクロもいい感じ。

パーカー/チャンピオン
パーカー/ユニクロ

こんなにパーカー熱が高まっているので、ならば、とずいぶん昔から持っている前開きジップアップタイプのパーカー(一番定番の形ですね)を掘り起こして着てみたのですが、ど、どーも違う・・・。プルオーバーだといい感じのカジュアルに着地するのに、ジップアップになった途端に、若返りに必死な中年浪人生、もしくは夕方のスーパーにいる疲れたご婦人になってしまう!!

まずそもそも、昔に買ったものなのでサイズ感がジャストすぎるんですね。なんであんなにピッタリにこだわっていたんだろう。今のオーバーサイズなトレンドのありがたさが身にしみます。

それからこれは前開きかかぶりか、とは関係ありませんが、イマドキデザインのほうがパーカー部分に適度なユルさとボリューム感があり、それが顔周りにいい感じのリラックスムードをプラスしてくれるんですね。

こうしてみると、洋服には永遠の定番なんて存在しないのではないかしら、と思えてきちゃいます。時代も気分も変わるし、それより何より、自分のご様子も変わりますしね!←一番しっかり見ないといけないポイント!!!