2018.6.2

私の愛用バッグがこの秋、さらにブレイクの予感…!? by川良咲子

季節はこれから梅雨ですが、ファッション業界では秋冬物の展示会が始まっています。どこのブランドもこの時期に展示会を行うので、多いときには一日に10件まわることもあるんですよ(汗)。

私たちは、展示会を回りながら、秋の特集の企画を立てたり、ブレイクしそうなアイテムをチェックしたり、個人的に買いたいアイテムに目星をつけたり(笑)しています。

今週も、本当にたくさんの展示会がありました。前半はめずらしくヒールで頑張っていましたが、途中からフラットシューズへ、そして金曜日は疲れてスニーカーで回ることに…。

名付けて「金曜日のお疲れファッション」(笑)。

エディターの発田美穂さんも紹介されていたユニクロユーのTシャツに、黒のリネンスカートをはき、足元はコンバース。ちょっと物足りないのでCOSのグリーンのソックスを履きました。

冷房冷えする季節になってきたので、羽織りものは欠かせません。マディソンブルーのデニムジャケットは今いちばんのお気に入りです。
すごくブレてますが、グリーンのソックスを履いております。COSのソックスは足元の差し色として、とてもオススメ!

バッグは、ジャンニ・キアリーニ。長く細いショルダーストラップとリストレットがついているので、斜め掛けにもでき、パーティではクラッチ持ちできる優れモノなんです。品のあるシルバーで、レザーが軽くて柔らかく、収納力もあるところも気に入ってます。

嬉しいことに長財布も入ります。ミモレのイベントでも、携帯や名刺ケース、メモ帳などを全部入れて持ち歩けるので便利。収納力があるので、斜め掛けして休日のおでかけにも活用しています。

実はこのバッグを持って八木通商さん(マッキントッシュやJ&Mデヴィットソン、スリードッツなどを扱ってます)の展示会に伺ったら、なんとプレスの方がまったく同じバッグを持っていらっしゃいました(笑)。聞いたら「この秋から、ジャンニ・キアリーニのPRもすることになりました」と言うではありませんか!あれまあ! 

もっと驚いたのはそのラインナップの多さ。私のなかで、勝手に「ジャンニ・キアリーニ=メタリックのバッグ」と思っていたのですが、カジュアルからエレガント、お仕事からパーティ、週末仕様と、とにかくたくさんの種類のバッグがずらりと並んでいました…。

  • フォルムの美しいエレガントなバッグ。俄然、赤いバッグが欲しい気分に。ベージュは卒入学などのオケージョンにも。
  • 3色使いでスクエアのクロスボディが可愛い!こんな遊び心溢れるバッグもあるのね…!と思いました。
  • 通勤バッグとしてすでに大人気なのがこちら。ブランドロゴがなく、強力なマグネットでトートの口が閉まるのもポイント。

秋には新店オープンの予定もあるそうなので、楽しみですね。これまでは、セレクトショップに入っている知る人ぞ知るブランドでしたが、店舗ができたら絶対に人気が出るだろうなあと思っています…(キッパリ)!

たまたま持っている日に思いがけず展示会で会うなんて。勝手にこのバッグのブランドに愛着が湧いてしまった一日でした~。

CREDIT:
Tシャツ/ユニクロユー
スカート/23区(この日と同じ)
ジャケット/マディソンブルー(この日と同じ)
バッグ/ジャンニ・キアリーニ
ソックス/コス
ピアス/ボンマジック(この日と同じ)
ブレスレット(シルバー)/フィリップ・オーディヴェール(この日と同じ)
ブレスレット(黒)/J&Mデヴィッドソン
シューズ/コンバース(この日と同じ)

川良 咲子

ミモレでは主にファッションを担当。身長157cm 。コスパ服も大好きですが、薀蓄に弱くそれが琴線に触れると割とあっけなく買ってしまう傾向があり、家計の将来を考えて自問自答を繰り返す毎日です(笑)。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る