発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2016.10.4

自分のサイズは自分が決める!
~SLOANEのニット~

今回ご紹介するアイテムは、ちょっとユニークですよー。といってもデザインがユニークなわけではありません。ユニークなのはその考え方。じゃん! 「スローン」のニットです。

確実に“使える”ニットばかり。天竺編み、畦編み、クルーネック、Vネック、カーディガンなど、いずれもベーシックなデザイン。

この秋冬シーズンにデビューしたばかりのブランド「スローン」。東京発のニットブランドとして、ちょいと話題なんですー。中でも私が気になったのはこのあたり。

今の時期から着るなら、薄手でしなやかな14ゲージの天竺編みがおすすめ。何枚あっても困らないコたちですね。<ニット右から>カーディガン¥26000、Vネック¥23000、タートルネック¥24000(すべて税別)/スローン お問い合わせ:スローン tel.03-3448-0207
もう少し寒くなってきたら、今シーズンはこんなざっくり畦編みタイプが気になりますねー。<ニット右から>クルーネック¥29000、タートルネック¥30000(ともに税別)/スローン お問い合わせ:スローン tel.03-3448-0207

さてさて、このブランドがユニークな理由。それはサイズなんです。というのも、そもそもがユニセックスなので、ウィメンズ・メンズというくくりではなく、すべてのモデルでサイズ1~5を展開しています。こう聞くと、あー女性ならだいたいサイズ1~3あたりね、って思いませんでした? 思いましたでしょ?? ノンノン、マダム。違うんです。これ、本当に着たいバランスや好みだけで選ぶことができる、魔法のようなサイズ感なんです。

例えば上の写真にある天竺編みのもので、私の場合・・・。クルーネックはコンパクトに着たいからサイズ1、タートルはもう少しゆとりのある感じでサイズ2、Vネックはゆるっと着たいからサイズ3、などといった感じで、本当にサイズがバラバラになるのです。何度もいいますが、これもあくまでも私の場合、かつ私が今シーズン着たい感じだと、というハナシ。(って、どんだけ試着させてもらったんだ!)

この秋、ニットでしたいのはこういう着こなし!

これは天竺2重編みで、より立体的なフォルムに。少しカジュアルなムードがあります。クルーネックニット¥25000(税別)/スローン お問い合わせ:スローン tel.03-3448-0207  スカート/ザ シークレット クロゼット バッグ/ヴァレンティノ 靴/セリーヌ

今季の私的キーワードは「アンバランスが旬バランス」。少しオーバーサイズ気味のニットをヒップが隠れるくらいに着て、そこから細め&長めのスカートがしゃらーっと出る感じが気になります。この“サイズ感が命”な着こなし、ニットはサイズ4を選んでいます。中肉やや小背(158㎝)の私がサイズ4ですよ!!

なぜこんなことが可能かというと、袖口や裾のリブが絶妙な締まり感なので、女性が着るとほどよくドレープとたるみが出て体が泳ぐフェミニンな雰囲気になるんです。男性が着ると締まるべきところがきゅっと締まっているので、清潔感のあるバランスの良い着こなしになるそう。はー、よくできとる!!

ちなみに、これ。こういうコンセプトですから、もちろんダンナさまやパートナーとの共有が可能。プレゼント~!とかいって買ってあげて(もしくは自分で買うように促して)、でも自分が着ちゃう、ってこともできるそうですよー。なんとまあ。いやー、実によくできとる!!!