今週末11月30日、昨年から企画が進んでいました新刊本「堤信子のつつみ紙コレクション」玄光社が出版になります。先日見本が届きました。

 

包装紙や紙箱、紙袋、封筒など包むための紙はもちろん、葉書や切手、パンフレット、地図や古書まで、包む目的で作られていないアイテムも含めて、人の心を優しく“つつむ”アイテムであると確信して、これら全てを「つつみ紙」としました。

皆様のおかげで、形になった紙モノの本、あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。http://amzn.asia/d/eIiLIiM

そしてそして、今回の本にたくさん登場する、約40年集め続けてきた、珠玉の包装紙、紙袋、箱、レターなどの『つつみ紙』。色、デザイン、紙の質感、こだわりや思いが詰まったアイテムたちは、芸術品ともいえる美しいものがたくさんあります。そんなつつみ紙。あらためて、もっとこの魅力をみなさんにお届けしたい。一緒に楽しみたい。そう強く思い、マイコレクションの中で、厳選した紙モノを愛でていただく展覧会を、この度銀座伊東屋さんにて開催することになりました。私にとっては人生初の、1日限りの紙モノ展覧会です。

その展覧会開催を目標に、クラウドファンディングにも初挑戦し、皆様のお陰で先日目標額に到達しました。と言ってもまだ書籍や入場券、文具ギフトのリターンが色々あるコースの枠、まだ募集中です。

⭐️12月7日19時より 一足早い展覧会&トークショー&レセプションパーティー@銀座伊東屋10階ラウンジ

⭐️12月8日午前より夕方まで 展覧会&トークショー(3回)@銀座伊東屋10階ラウンジ https://www.ito-ya.co.jp/store/itoya/gitoya/recommend/2018/11/003241.html

詳細はこちらをご覧くださいませ!こちらはクラウドファンディング!!皆様のおかげですでに目標を達成することができ、さらに、まだ枠のあるコースへのお申し込みを現在もいただいています。https://camp-fire.jp/projects/view/100966

 

偶然にも今年は、TBS系列「マツコの知らない世界」にお声がけいただき、「つつみ紙の世界」と「お菓子箱の世界」に出演、番組でもコレクションをご紹介させていただく機会をいただきました。「紙を愛でる」「紙を生かす」楽しみ、少しでも多くの方に伝わったら嬉しいです。下記は、2度目の出演の時のリハーサル風景。

 
 

番組で紹介しきれなかった素敵な紙たちも、本や展覧会でご覧いただくことができます。番組を観てくださった紙好きの方々から、現物を見てみたいとのメッセージも多く頂いたので、嬉しい偶然となりました。書籍や展覧会は番組出演前からすでに決まっていましたので、この嬉しい偶然には、あらためて大感謝です。

紙を大切に思う気持ちが、少しでも多くの方に伝えられるよう、展覧会やトークショーも精一杯頑張りたいと思います。皆様にお目にかかるのを楽しみにしています!