マスクがないとどこにも行けない毎日……。マスクで過ごす日々が当たり前になるとは思っていませんでした。マスクをつけていると、夏は蒸れるし暑いし、化粧も崩れるからこれまでほどしっかりメイクをする気もおきません。コスメ選びもこれまでとすっかり変わってしまいました。この夏愛用しているコスメを紹介します。
 

 

関連記事
【皮膚科医が回答】毛穴ケアの正解&マスク熱中症の対処法#コロナとどう暮らす>>

 

マスク時代のコスメ、私の選び方は、薄めメイク&時短が叶うもの。仕事中は基本的にほぼマスクを取ることはないから、顔のほとんどがマスクで隠れます。だからメイクがかなり薄くなりました。メイクが薄くても眉がキリッとしていると顔がぼやけないような気がするので、眉だけはこれまで通りちゃんと描いています。
 

テカリを抑えてきれいに化粧直し!
フジコのあぶらとりウォーターパウダー

マスクをしているとこれまで以上に汗をかいて、化粧がすぐに崩れてしまうように。そんな時に頼りにしているのがこちら。水ベースのあぶらとりです。

見た目はクッションファンデのようですが、メイクが崩れた部分にポンポンとつけると、余分な皮脂や汗を吸収しながら、保湿成分がヨレたファンデーションをきれいに整えてくれるんです。Tゾーンのテカリも抑えてくれます。


化粧下地不要で時短が叶う
リポCプーラボーテのファンデーション

マスク生活になってから、化粧下地を塗って、ファンデーションを塗って、パウダーをのせるというステップがすっかり面倒になってしまい……。リポCプーラボーテシリーズのオールインワンタイプのファンデーションに変えました。

左のリポCプーラボーテ セラムファンデーションは、美容液層とミネラルパウダー層の二層式で、素肌感のある軽やかなつけ心地。セミマットな肌に仕上げてくれます。
真ん中のプーラボーテ プロテクトファンデーションは、SPF50+/PA++++の紫外線防止効果、汗にも強いウォータープルーフ効果があるので、外にいる時間が長い日に使っています。
右はリポCプーラボーテシリーズのミスト状ビタミンCエッセンス。マスクから出ている部分は紫外線を浴びやすいので、マスク焼け対策の意味でもビタミンCがたっぷり含まれたミストに頼っています。もちろん、クーラーのきいた部屋でパソコンに向かう在宅勤務中など、肌の乾燥を感じるときにもシュッシュッと顔にスプレーしています。


これ1本あれば10秒で眉毛が完成!
フジコの書き足し眉ティント
 

書き足し眉ティント¥1200/フジコ

私はもともと眉毛がしっかり生えているほうなので、この書き足し眉ティントを使えば、簡単に眉毛が完成します。
書き足しという名前だけあって、本当は眉ティントを使った人が、一部分を書き足すためのコスメです。

この書き足し眉ティントであっという間に眉毛が完成する理由は、この先端にあります。細くて硬い4本のペンタイプの先端を縦に使えば細いラインが、横に使えば太いラインがかけるので、ペンシルとパウダーを使い分ける必要がありません。また、インクの量が一定のペンと同じように、リキッドがドバッと出てこないので、眉毛が濃くなりすぎることがなく、フワッとした自然な眉が書けます。


1度使えば2〜3日はキープされ、眉を書く手間を軽減!
フジコの眉ティント

眉ティントSVR¥1280/フジコ

私はもともと眉毛がしっかりしているので使っていませんが、眉が薄めで、眉メイクをもっとラクにしたいなら、おすすめがこちらの眉ティント。ティントタイプなので、このリキッドを自分の好きな眉の形に塗ってはがすと、2〜3日は色が沈着し、朝のメイクがラクになります。

マスクをしていると汗をかいて眉が消えてしまうことがありますが、眉ティントをしておけば安心ですね。
こちらはちょうど7月3日にリニューアルして、さらに塗りやすい筆先になりました。パッケージもおしゃれに!


マスクでいつもより暑い夏はオーガニックなでオドラントスプレーでニオイ対策!
パーフェクトポーションのボディスプレー

グリーンゴッデス ボディスプレー 100mL ¥2700/パーフェクトポーション

マスクをつけるようになって気づいたのは、マスクなしのときよりも汗をかきやすくなったように感じること。なので、このデオドラントスプレーを愛用しています。

私は敏感肌のため、使うデオドラントスプレーによっては肌がかゆくなってしまうことがあったんです。ですがこちらはアルミニウム系成分やパラベンが入っていないため、違和感なく使えています。天然のエッセンシャルオイルの爽やかな香りにも癒さています。


スタイリング・撮影・構成・文/高橋香奈子


前回記事「エルメスのリップにエロスのオイル…出勤再開うつエディターのお守りコスメ6選」はこちら>>