4

フードディレクター川上ミホさんが着る「白シャツ・パール・赤リップ」の洗練スタイル

フィナモレのシャツ、ボンマジックのバロックパールピアス、SUQQU(スック)の赤リップ。先日発売がスタートしたスペシャルな3点がセットになったミモレ5周年記念の特装ボックス。自分らしいスタイルの基軸となり、女性を美しく見せてくれる3つのアイテムを、今日はミモレの連載でもおなじみのフードディレクター川上ミホさんに実際に身につけていただきました。また、身に纏うことで”その人らしさ”を引き立たせる、シンプルでいて存在感のある白シャツ、パール、そして赤リップについて、川上さんの思いも語っていただきました。

イタリアンメイドの白シャツは憧れの一枚

フィナモレの白シャツ、ボンマジックのパールに合わせたのは、同じく白のロングスカート。潔いオールホワイトのスタイル。スカート/ミヴァコンス サンダル/ブエノ

川上さんはイタリアで料理修業をされた経験があり、『フィナモレ』創業の地でもあるナポリを何度も訪れたことがあるほどのイタリア好き。修行中はイタリアのマダムたちが着こなすシャツ姿に憧れていたと言います。


 “白シャツ” は大人になったからこそ着られるアイテム

「少しゆとりがあって、でもだらしなく見えないシャツに、すらりとしたパンツをあわせたイタリアのマダムたちが、とても素敵だったことが印象に残っています。老舗メーカーのシャツは高価でしたし、当時は修行中の身で、まだ若かったこともあって、シャツを着ることはあまりありませんでした。当時の影響を受けているのかはわかりませんが、年齢を重ねた今は、シャツがデイリーウェアになっています。外出するときはもちろんですが、家にいるときも少しくたっとしてきたシャツを着ていることが多いですね。リネンやコットンなど天然素材のシャツが大好きで、体のラインを拾いすぎない、ほどよいハリのある素材が大人になった今は心地いいんです。

どうしても若いころはシャツに着られてしまうし、一枚のシャツにお金をかけることもできなかったので、シャツ=大人の服、というイメージがありました。やっとシーズン毎のトレンドを追いかけるのではなく、自分のペースで服を買えるようになった今は、上質なシャツがワードローブの仲間入り。そうすると、手仕事を大事にするイタリアのシャツの良さが、よりわかるようになってきます。日本にも通じるところがありますが、イタリアも伝統的な手仕事を大切にする国なので、イタリアンメイドに袖を通すと、その素晴らしさ、心地よさを実感します。また地域の気質も感じられて、服を通してイタリアという国に思いを馳せることができるのです。たとえば『フィナモレ』をはじめとする南イタリアは、ほどよくリラックス感があるけれど、ラインにメリハリが効いていて、決してだらしなくなりません。その雰囲気が、年齢を重ねてラクに着こなしたいけれど、程よいきちんと感も欲しい大人の女性にフィットするんだと思います」

今回川上さんがつけているのは、ボンマジックの9mmのバロックパールのイヤリング。(※特装ボックスではイヤリングの販売はありません)


 どんなシーンでもなんとかなると思わせてくれる“パールのピアス” 


「私にとってパールのピアスやイヤリングは、『これさえあれば、なんとかなる』と思わせてくれる頼れる存在。最近では少なくなりましたが、以前はパールのイヤリングを必ずバッグに忍ばせていました。たとえば友人からの急な誘いがあったときにTシャツにデニムだったしても、美しいパールのイヤリングがあれば、一気にドレスアップできる。そんなふうにカジュアルにもプラスできるし、オフィシャルなシーンでも助けてくれる。その懐の深さがパールの魅力だと思います。ボンマジックのバロックパールは軽やかなつけ心地で、デイリーなパートナーにぴったりの品だと思います」

撮影させていただいたのは、川上さんのプライベートレストラン「5quinto」。

“赤リップ”は無人島にも必ず持っていきたいアイテム

「赤リップは気持ちを上げてくれるアイテム。実はそう思うようになったのは、ここ最近のこと。よくある質問で『もし無人島に何かひとつメイク道具を持っていくなら?』というものがありますよね。以前なら断然マスカラ派だったのですが、今は迷わずリップを選びます。

というのも最近Zoomミーティングが増え、そして年齢を重ねたこともあり、リップがないと顔色も悪く見えるし、ぼやけた印象になるなと気づいたんです。同時にコミュニケーションを取るときに、目元と同じくらいか、それ以上に口元に視線が集まることにも気づいて。だからこそ、口元の美しさが大切だなと思うようになりました。しっかりはっきりと塗るのはちょっと緊張してしまうので、形はとらずにさっと塗れる、鮮やかすぎない赤が今の私にはちょうどいいんです。リップを塗っているほうが見ている人にも元気を与えますし、自分自身もパワーがもらえるんです」

大草直子ディレクターの監修による5周年特装ボックスの中身は、イタリアの歴史あるシャツ専業ブランド・フィナモレの白シャツ、天然のバロックパールが唯一無二の魅力を醸すボンマジックのパールのピアス、そして大人の女性の笑顔を美しく見せてくれるスックの赤リップです。ミモレ特製スペシャルボックスに入れてお届けします。


ミモレ5周年記念! 超豪華「特装ボックス5周年バージョン」が完成&発売決定!の記事はこちら>>

<販売告知!>

「ミモレ5周年記念!大草直子監修・特装ボックス」
  定価80000円(税抜)

3周年に引き続き、5周年もスペシャルなアイテムをセットにしたボックスを販売できることとなりました。高額な商品になりましたが、1点1点のアイテムが素晴らしく、今回も価格以上の価値がある商品になっています。また、実際にお買い求めいただくよりもお得にお求めいただけるようになっています。こちらは時代が変わっても、年齢を重ねても、ずっとご愛用いただけるミモレ編集部の自信作です。こちらのセットが、ご自身のスタイルに迷われた時にもきっと寄り添い、新しいスタイルを導いてくれるアイテムとなると思います。ぜひご自身のスタイルの一助にお買い求めいただけたら幸いです。

<販売の流れ>
・購入を希望される方は下記よりご応募ください。
・商品は編集部からの発送となります。
・応募後のスケジュールは下記のとおりです。

9月16日(水)購入希望者の応募をスタートします。下記、応募ボタンよりお申込みください。

9月30日(水)11:59に応募締切。応募者多数の場合、抽選とさせて頂きます。

10月2日(金)当選者に当選通知をメールでお送りし、お振込先をご案内致します。

10月7日(水)11:59に入金締切。

10月21日(水)〜23日(金)頃 商品発送予定

[注意事項]
・同梱されているいずれの商品も、不備や破損などがあった場合などを除いて、返品交換は一切受けられません。
・製品本来の用途以外に使用しないでください。
・バロックパールは元々個体差がありますので、形や色、サイズなどの理由による返品交換は受けられません。予めご了承ください。
・誤った使用方法による本品の破損・不良につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。
・この商品の転売などの行為は固くお断り致します。
・パッケージの紙バッグ、紙ケース、OPP袋は梱包材ですので、輸送時の破損、つぶれ等によるお取り替えはできません。あらかじめご了承ください。
・当選者は女性に限らせて頂きます。

特装ボックスお申し込みへの「よくある質問」はこちら>>

応募する

  • 1
  • 2