3

【最新たるみ治療レポート】銀座のクリニックの機械のバリエーションの豊富さに驚き!

紫外線量も少なくなるこれからの季節は、美容医療クリニックでの施術のチャンス。特に今年はマスクで顔半分が隠れるので、美容クリニックに通う人も増えているとか。
美容インフルエンサーでミモレブロガーとしても人気の奥村真理子さんによる美容クリニック訪問の第2回。美容インフルエンサーの間で評判の高いレティシアクリニックで、たるみ治療の「サーマクール FLX」をレポートします。

右・レティシアクリニックの村井高志先生。小児外科医だった村井先生、2001年より美容医療の道に進み、日本美容外科学会専門医に。現在、美容外科はもちろん、内科や皮膚科的なことまで幅広い知識を持っています。
左・美容インフルエンサーでミモレブログでも人気の奥村真理子さん。偽りなしの美容情報を発信するインスタグラム(@skinholictokyo)ではフォロワー数は4万8千人と大人気です。

東京・銀座4丁目にあるレティシアクリニック。奥村さんは一度こちらのクリニックに来てみたかったとか。
「美容アカウントで繋がっている友人が、レティシアクリニックでサーマクールの施術を受けてすごくよかったって。クリニックには施術の美容医療の機械もたくさんあって、診察も丁寧だと評判なんです」(奥村さん)。

 

その通り、レティシアクリニックでは美容医療の機械が豊富。
例えば、シミや痩身に対しての施術は4〜5種類の機械の中から選べるとか。
「私のクリニックの一番の強みは、肌の悩みに対してアメリカやヨーロッパで人気の高性能な機械を使って施術をできることです。それも複数あります。
例えば、デパートに買い物に行って自分が好きな服がなかったら、二度と足を運ばなくなりますよね。顔や肌の悩みに対しても設備を充実させ、施術のラインナップを増やすことで、お客様の悩みに最適な施術ができると思っています」(村井先生)。

症例写真をじっくりと見る奥村さん。美容機器の数が多く、施術の種類が豊富なレティシアクリニックは「美容医療の遊園地みたい!」
「たくさん機械がある中でも、お客様には治療効果が高いものだけを提案しています。実は購入したものの全然使ってない機械もあるんですよ(笑)」(村井先生)

ニキビなど、皮膚の治療についてもこちらのクリニックではアプローチが豊富だと言います。
「アダルトニキビなど、街の皮膚科に通院しても改善されないことってありますよね。私は、日本の厚生労働省で認可された薬しか使えない皮膚科では、治療に限界があると思っています。
自由診療の美容クリニックでは、外国のみで認可されている効果の高い薬を、医師の処方のもと出すことができます。長年の肌悩みであっても、特効薬次第でしっかりと改善できることがあるんですよ」(村井先生)。

奥村さんも治療の選択肢の多さに驚き!

レティシアクリニックには30代から60代まで幅広い年齢層のお客さんがいらっしゃるそう。
「目的も肌のたるみ、毛穴、ニキビ、凹みから、痩身、美容整形まで様々です」(村井先生)。一昔前なら美容クリニックでの施術をためらっていたような方も、最近は裾野が広がっているそうです。

  • 1
  • 2