10

湿気でうねり、広がる髪の毛にトリートメントで髪質改善!

1

「知ってよかった!」旬のビューティ情報をお届けする連載。今回は、梅雨時の悩みのタネ、髪のうねり・クセ対策について。アラフォーの髪の変化を踏まえつつ、賢いケアを。

 

今週のゲスト

小切琳子さん
花王 商品PR企画部。ヘアケアをはじめとする、多くのビューティプロダクトのPRを担当。今回は、梅雨時の髪のうねりのしくみについて語ってくれます。


ナビゲーター

入江信子
ビューティエディター&ライター。ビューティアイテムを見極める慧眼とトラブル”回避ケア”のプロ。美容業界屈指の「年齢不詳」女性ゆえ、久しぶりの再会メンバーからは、いつも年齢を尋ねられてしまう!

藤本容子
ミモレ編集部エディター。ストイックな筋トレや美容医療を遠巻きに眺めて早○年。肌とボディのエイジングには、とにかくポジティブ&マイルド♡♡につき合っていくスタンス。

 


30代を過ぎたら、
髪はどんどんうねりやすくなる!


藤本 雨が多い季節になりましたけど、何がイヤって、髪の毛がまとまらないこと!

入江 わかるわ〜。どんなにキレイにブローしようが、アイロンかけようが、湿気ですぐうねって、元の木阿弥に。

藤本 私はアホ毛が目立ちやすくなります。

入江 そこで今回は、スペシャルゲストをお招きしました! 花王のヘアケアPR小切琳子(こぎれりんご)さんです。

小切 よろしくお願いします。

入江 早速ですが、梅雨の時期に、湿気で髪がうねるのはなぜですか?

小切 髪は濡れた状態だと、毛髪内部の水素結合が切れて、自由に形がつくりやすくなり、みなさんはそのときに形を整えて乾かして、スタイルをセットしているわけです。ところが、湿気が多い時期は、髪が水分を含みやすい環境にありますから、水分のせいで水素結合が切れて、もともと髪が持っている、うねりやクセが現れやすくなってしまうんです。

入江 なるほど。それにしても……私の髪、若い頃はこんなにうねらなかったと思うんですよ。年齢を重ねるほど、うねりって出やすくなるんですか?

小切 はい。当社の研究によると、エイジングによっても、うねり毛が増えることがわかっています。しかも加齢とともに増えてくるうねり毛は、「細かくて強い」ものが多いのです。

藤本 柔らかいウェーブではなく、すごく細かいチリチリってことですか? そうか、だからすぐボワッとふくらむんですね。髪のうねりは、何歳ぐらいから増えるんですか?

小切 30代半ば頃からといわれています。また、パーマやカラー、アイロンによるダメージもうねりの一因になります。

入江 うねった毛が多くなると、見た目も変わってくるとか。

小切 そうなんです。うねり毛の割合が増えれば、ツヤが失われるし、指通りも悪くなるんですよ。

藤本 思い当たることばかりです(ガックリ)。

COLUMN
年齢とともに細かくて強いうねり毛が増える!
加齢とうねり毛の発生頻度
 
30代から徐々に「強いうねり毛」が増加。ホルモンが関係している可能性があるともいわれているが、原因はまだわかっていない。
(資料提供:花王)

次ページ▶︎ スルンとまとまる【花王】のセラム


【梅雨ヘアの救世主プロダクト】
▼右にスワイプしてください▼