夏至を迎えてもう本格的な夏がすぐそこですね!とはいえ梅雨の毎日がドーンと目の前に…昨年も悩んだカビ問題もあり(でも今年はカビ取りの助っ人さんに手伝ってもらうことになり少し気が軽いです笑)この湿度で髪や肌がベタつくので早々とエアコン頼りの毎日です。

梅雨の恵みで育つ稲。土に植えられた早苗があらわれています(末富製)

キッチン周りもなんとなくしっとりした空気が漂っていて、前回のブログでご紹介したクロスが大活躍中です。熱湯消毒とアルコール剤ですっきりを心がけてはいるのですが、やっぱりその日のお天気によって空気の重さが違うのですよね。
よーし。それならば!エプロンを変えちゃいましょう!

自撮りの限界です。。。

私は前かけ部分で心置きなく手が拭けるタオル地のエプロンを愛用しています。でもこの際サラッとしたリネン♪ネットなどで好きな形や色を探していました。

リビングのカーテンにそっくりだったという事実(逆光でごめんなさい)

やっと見つけた大好きなお色♡くすんだパープルが大人っぽいです。多少ふりふりでもアダルトな感じ。ハンドタオルもお揃いです。気分が上がった〜!!

さて何を作ろうかしら、季節のものを手にキッチンに立つ時間が何より楽しみです♪

 

☆おやちゃい通信~お野菜に関してビギナー(赤ちゃん)同然の私が「おやちゃい」の気づきをちょこっとメモします。

本当は生クリームを添えたい。でも我慢です。

今回もレモンのお話です。今年は梅のお仕事をし損なってしまいました。まだ間に合うかもしれないですが、慌てて取り組むと良いことがないタイプなので今年は残念ながらお見送りです。。

レモンでもオレンジでも余ったり端っこの部分はスライスしてグラニュー糖を振りかけて冷蔵庫に入れておきます。こうするといつでも甘酸っぱいフレッシュシトロンがいただけます。もちろん炭酸水に入れるのも良しです!

今年は柑橘に恵まれました。リビングのサイドテーブルや冷蔵庫に何かしらのシトロンが入っています。たっぷりビタミンを摂らせていただけた初夏。そして私もレモンケーキを焼きました。

きれいにふくらんでくれました。

私のレモンケーキは焼き上がりの熱々の時に、フレッシュなレモンを絞ったシュガーシロップを回しかけて(若干ひたし気味に)冷蔵庫で一晩寝かせます。

熱々の時に表面をスライスしたレモンで覆い、その上からシロップを回しかけます。一切れのケーキの部分部分で甘いと酸っぱいが味わえるのは、私のお気に入りの作り方です。

翌日冷蔵庫から出して常温に戻すととてもしっとりとしたケーキがいただけます!冷たいハーブティと一緒にいただくのが至福のひとときです♡

あれやこれやの毎日はinstagramで展開中です〜☆