月星座蠍座の人は深い意識の持ち主。誰にでもやれること、誰もが簡単に価値を感じるようなことには、はなから興味がない。「私にしかできない」――この自覚と自負こそが最大のモチベーションであり、金脈なの。本物を見極める天性の目が備わっているだけに、自分がほれ込んだ分野、人、もので勝負をかけるのが正解です。めったなことでは動じないあなたが「魂を動かされる」感覚を持てるものなら、間違いなく、それはあなたの金脈に育つもの。ダイヤモンドの原石を見つけたような官能的な感動こそ、あなたが求めていること。
 

▶選択で迷ったときは…
魂が揺さぶられる、官能的なほうを選ぶ

▶︎月星座蠍座パワーを取り入れるケアは…
開運ボディパーツは子宮、卵巣、生理に関すること


生殖器を守るには、たとえ夏でもボディの温めを意識すること。
下腹部を優しくマッサージしましょう。
湯たんぽやおしゃれ腹巻き、高機能ランジェリーを取り入れることも◎。

(月が蠍座にある日はどなたでも行うのが吉! 
会員登録するとメルマガで毎日、月星座が何座に移動したかアナウンスが届きます♪)

▶︎月星座蠍座メンズへアプローチ!
まずはあなたが心を開く!

第一印象ではわからない、そこ知れぬ深い欲望を隠し持つのが月星座・蠍座メンズ。無意識レベルで運命の相手を求めています。そんな彼とお近づきになるのは、一朝一夕には難しいかもしれません。彼に心を開いてもらいたい場合は、まずはあなた自身が心を開くことが大事。本心を打ち明けたり、誰にも言えない悩みをそっと話したり。例えば、何か秘密の共有をすることも有効。彼の人間性を受け入れて信頼しているからこそ、打ち明けているというムードでかなりの進展が望めるはず。

・もっと詳しく知りたい方はアカデミーメンバーに登録を!>>

・Keikoの月星座別開運アドバイス>>

・今すぐトライ! 新月満月ごとに願いが叶う「パワーウィッシュ」>>