NEW!
2015.2.12 | 全4回

築地へ行こう!Vol.3

清原亜希さんが大好きな場所、築地場外市場へ。新鮮な食材を探しにいきました。

築地って、おいしいものがたくさん並んでいてワクワクします!"

「3.作ってみました」

「作ってみました」

さてさて本題の料理に取りかかってみました。
が、しかし買い物のチョイスが自分の趣向に走ってしまった為に、手のこんだ物にはなりませんでしたが、これもリアル!と言う事ですみません(笑)

まずは、<たらことエノキのバター醤油炒め>

いつもはシラタキで作るのですが、あいにくその日はストックがなく冷蔵庫を覗くとエノキと目が合い(笑)これはいけるのでは?と初トライ。 なかなかでした。亡き母からよく言われたのは、『材料を完全に揃えての料理は誰でも出来る。ある物で臨機応変に作れる人になれたら一人前!』と。 お母さん、おかげである物で作る料理が今や一番得意になりました(笑)。 これはたまたまでしたが、焦げる寸前まで乾煎りするのがコツかもです。

<築地三昧>
今回築地ロケで買って来た物をしらす意外全部のせてみたどんぶりです。
鮪のブツは、醤油お酒わさびのタレに少し漬け、後は素材勝負! お味噌汁があれば一気にごちそう~~~

<ねぎとろとたくあんの小鉢>
これはお寿司屋さんから盗んだ技!(笑)
和えるだけで最高のハーモニー。

<厚揚げ焼き>
<おろし蕎麦>
本場の鰹節は、世界三大珍味よりも勝ち!だと思っている今日この頃(笑)
そのくらい鰹節にはうるさいです。
福井出身の私は、幼い頃から厚揚げとおろし蕎麦で育ったと言っても大げさではないので鰹節は常に身近にありました。今回も基本の素材にたっぷりのせて幸せ気分!

今後も簡単で、さ:し:す:せ:そ:で出来るほっこりしたお料理を紹介して行けたらと思ってます。
 

そうだ、ご飯をつくろう!清原亜希
 
撮影・文/清原亜希
構成/昼田祥子