すっかり夏の空ですね。梅雨明けも近い!?

連日スマートフォンには防災速報アプリから「熱中症の危険あり」というプッシュ通知が届くようになりました。これまで住んでいた長野は朝晩がひんやりしていたので、久しぶりの関東の暑さについていけません……

梅雨明け目前の今、ミーハー心がくすぐられているアイテムがあります。それは「肩出しトップス」。

ここしばらく、自分がいつも選ばない、そんな新しいアイテムをワードローブに取り入れることに臆病でした。これもおしゃれ更年期の症状なのでしょうか。それは30代の頃、ある日突然顔とファッションがちぐはぐなことに気づいた頃から始まったんだと思います。

「着たい服と似合う服が違う」
これは若い頃にはなかった感覚です。


しかしやはり、冒険しないと新しい一歩を踏み出せないのはどんなことも一緒。気になるんだからとりあえず! き、着てみよう!!

 

「肩見せ」どれだけ出すかで印象が全然違います。肩の先が見えるくらいが落ち着きました
スキニーのデニムを合わせたところ……ちょっと80年代風になってしまいました^^; 2タックパンツだとトップスのボリュームにすんなりなじみました

 

ぷるぷるの二の腕が隠れました。これは嬉しい!
そして重力のおかげでスッキリしたデコルテが見えます。

トップスはフリルなどでボリュームが出た分ボトムスでスッキリさせた方が良いだろうと思ったのですが、スリムなパンツを合わせると逆に上半身のボリュームが強調されてしまいました……。ということで、適度なボリュームのある2タックパンツにチェンジ。

なんでも似合う年齢でないことは理解しています。でもだからこそ、一層ファッションと向き合っている気もしています。

探していた「着物でも洋服でも似合いそうな晴雨兼用の折り畳み傘」ついに買いました! mi-molletでスタイリストの望月さんが紹介していた「マニプリ」です。レトロなスカーフ柄、とても気に入っています!

 

肩の出し具合やボトムスとの相性……。身長や雰囲気によって似合うバランスは様々。「自分好み、自分らしさ」が発見できた時、まだ知らなかったことがあったんだと嬉しくなります。

洋服を着るって楽しい! 最近無難な服選びしかしていなかったこともあり、「肩出しトップス」のおかげで実感することができました。