銀行員からスタイリストに転身し、地に足のついたスタイリングに定評のあるスタイリスト川上さやかさん。著書 『おしゃれになりたかったら、トレンドは買わない。』も理論的でわかりやすいと大好評。今回は、そんな川上さんに新しい時代における仕事服について教えてもらいます。

 

関連記事
スタイリストが黒い服を着る時に絶対やらない3つのこと>>


コロナ禍でカジュアル化した働く女性の仕事服。大人としてはどれくらいのきちんと感を保てばいい?

トップス/フォンデル ネックレス/ノーブランド リング/マリーエレーヌドゥタイヤック

コロナ禍で働き方が変わった今年、仕事服もグッとカジュアル化が進みました。そのため、以前よりも仕事服と普段着との線引きが曖昧になってきているように思います。

また今では、“仕事服=かっちり見せる”という考えは古くなってきたようにも感じています。職業によっては許されないところもあるかもしれませんが、仕事だからといって、絶対にジャケパンじゃなきゃいけないという定義から離れてもいい。これが私が思う、ニューノーマルな時代の仕事服の考えです。

とはいえ、仕事服はだらしなく見えてはダメですし、遊びに行くような格好とはやはり違います。きちんとしたアイテムだけど、どこかカジュアル、またはカジュアル要素があるけど、どこかきれいめ、といったようにバランスが取れているアイテムを選ぶのがおすすめです。
 

元会社員スタイリスト川上さやかさんがおすすめする、仕事服コーデ
①ツヤのあるとろみシャツで、柔らかさをトッピング

シャツ¥18000/ノーブル(ノーブル 六本木ヒルズ店) パンツ¥32000/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) バッグ¥8000/ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) 靴¥9909/バナナ・リパブリック

オンライン会議などで仕事相手に上半身だけが見えるというシーンも増えました。ですので、トップスにポイントがあるもの、たとえば艶や落ち感があるもの、タイブラウスなど、上半身だけで盛り要素があるアイテムを取り入れることを意識。
リラックス感も新しいキーワードなので、細身のパンツよりもストレートまたはワイドパンツを選ぶなどがこれからの仕事服として適していると思います。太めのパンツでも、センターシームやセンタープレスがあるタイプを選ぶようにすると、カジュアルになりすぎません。

②ジャケットコートでワンピースを新鮮に

ジャケットコート¥41000/ノーブル(ノーブル 六本木ヒルズ店)  ワンピース[共布ベルト付き]¥26000/ロートレアモン バッグ¥14909/バナナ・リパブリック 靴¥15000/ル・ベルニ(キャセリーニ)

ジャケットでも少しゆったりしたシルエット&柔らかな素材で、コートのようにさらりと羽織れる「ジャケットコート」も、今の気分に合うアイテムのひとつです。体を締め付けないワンピースも◎。きちんと見えるのに、堅苦しく見えないバランスを目ざしてみてください。
 

身長154cm。スタイリスト川上さやかさんの小柄ファッション理論
▼右にスワイプしてください▼

 

<書籍紹介>
『おしゃれになりたかったら、トレンドは買わない。』
著者 川上 さやか 1450円(税別) 講談社

【目次】 「おしゃれ迷子を脱する4つの発想の転換」「おしゃれってこういうこと」など買い物以前の心得から、「プチプラ、セール活用術」「仕事服」「失敗しないアイテム選びの極意」など、ベーシックでシンプルなアイテムだけでおしゃれに見えるコツを丁寧に解説します。
スタイリストの川上さやかさんが朝、お洋服を決めるとき、どんな風に選んでいるのか? コーディネートのセルフダメ出しを実況中継! 今日の予定となりたいイメージにぴったりのコーディネートが決められる“チェックポイント”がつまびらかに!
会社員の経験に基づいた失敗しない買い物術の数々……。買ったけどあまり着てない服をつくらないための選び方、試着の際に見るべきポイント解説も。
長くスタメンとして活躍するアイテムとすぐにタンスの肥やしになってしまうアイテムはどこが違う? 着まわしやすいデザインや、お手入れの楽チンさ、流行遅れになりづらいものの見極め方などをアイテム別に徹底分析!


※掲載のアイテムのうち、価格の表示がないものは本人私物です。現在は販売していないアイテムもありますのでご了承ください。

お問い合わせ先/
ガリャルダガランテ 表参道店 tel. 03-5766-1855
キャセリーニ tel. 03-3475-0225
ナノ・ユニバース カスタマーサービス tel. 0120-705-088
ノーブル 六本木ヒルズ店 tel. 03-6438-1267
バナナ・リパブリック tel. 0120-771-978
ロートレアモン tel. 03-5360-2295

撮影/目黒智子(人物)、武藤 誠(静物)
スタイリング・出演/川上さやか
ヘアメイク/桑野泰成(ilumini.)
構成・文/高橋香奈子

 

第1回「トレンドが変わってもスタイリストが4年以上はき続ける2本のパンツの色とデザイン」>>
第2回「グレーの復活はニュース!古く見えがちな配色と今年らしい着こなし方」>>
第3回「着こなしをすっきり見せる2つのアイテムは、白カットソーと艶ボトム」>>
第4回「アクセサリーのトレンドはネックレスに。レイヤードテクニックをプロが伝授」>>
第5回「大人のハイテクスニーカー選びで気をつけたい3つのポイント。ローテクはお休み!」>>
第6回「万能なストレッチブーツってどんな靴?着回し力とすっきり見えがポイント!」>>
第7回「トレンドは買わないスタイリストがこの冬買うもの、去年と同じでいいもの」>>