6

コロナ禍のニーズにズバリ応えた「ドラッグストアで売れている」人気商品

ドラッグストアやバラエティショップで購入できるコスメは、実際に試してみると思っていた以上に使いやすく、価格以上の満足感が得られるので、「これで十分なのでは!?」と感じている人も多数。
今回はスキンケアからメイク、白髪染めまで、コロナ禍でヒットした気軽に手にとれる「コスパのいい」アイテムをご紹介します。

 


① くすみ&毛穴悩みに酵素洗顔

オバジC 酵素洗顔パウダー ¥1980/ロート製薬

コロナ禍で特に売り上げが好調だったのが“洗いモノ系”アイテム。
中でもオバジのオバジC 酵素洗顔パウダーは、2017年に発売以来、根強い人気のある製品ですが、このコロナ禍で前年比170%の売り上げを記録。
巣ごもり需要やマスクによるくすみや毛穴が気になる人を中心に売れ、ヒットに繋がりました。

 

② 在宅スキンケアは化粧水とこの乳液で!

朝、化粧水の後にこの1本でスキンケアが完了してしまう便利アイテム。
しっかり紫外線もケアし、気になるくすみをカバー、さらにほんのり肌色をトーンアップしてくれるプリオールの日中用薬用乳液は、マスクにつきにくく、いつもの洗浄料で落とせると好評だとか。
今年の4月にアップデートして再登場しました。

③ 超速スピードで開発、発売!マスクのためのベース

マキアージュの「マキアージュ ドラマティック ヌードジェリー BB」は薄づきなのに毛穴・色ムラをカバーし、まるで「スキンケアした直後のようなうるおいと透明感のある肌を叶えてくれる」と30〜40代を中心に全世代でヒットしたアイテム。
みずみずしくうるおった艶やかな仕上がりを実現しながら、肌にしっかりと密着してマスクに付着しにくい効果の両立を実現するなど、ニューノーマルな生活に適したアイテムに。

④ 3大美容誌で1位に!話題のクッションファンデ

フジコのデュアルクッションは、ありそうでなかったツヤもカバーも叶えるクッションファンデーション。
ヒアルロン酸や「塗るボトックス」として話題の成分が満載で、仕上がりと価格の満足度が重なりヒットに。昨年末、3大美容誌のベストコスメのプチプラファンデーション部門で1位を獲得。
コスパの良いファンデの筆頭として話題になりました。


次ページ▶︎ 人気の白髪染めは?


コロナ禍でヒットしたベースメイク&アイメイク・リップ一覧
▼右にスワイプしてください▼

  • 1
  • 2