みなさま、こんにちは。
12月ですね。
紅葉の季節、少し遅いのでしょうか?山が秋色に染まっています。

今日もジレを羽織って出勤です。袖がなくても、頭、首、足元が暖かいと寒さって和らぎますね。 

前回に引き続き...本職の美容ブログです。(好きなことが多すぎて なんでも書くブログになってますね...反省。)
試されました?(前回のブログ...「泡の作り方」)泡は上手く立ちました?”ふわっふわっ”と、できましたでしょうか?
ちなみに、美容師さんは入社してすぐこの技術...泡立てからマッサージまでの工程に朝晩レッスン、約2ヶ月かけてます。
上手く泡が立てば、次はシャンプーマッサージです。
頭って、前頭筋、側頭筋、後頭筋しか筋肉がありません。頭のてっぺんには筋肉がないのです。なので血行不良が元でトップの部分が薄毛になりやすいと言われています。血行を促進するため、頭皮を柔らかくするためにも、筋肉部分をしっかりマッサージ。前頭筋(髪とおでこの境目周辺)はお顔を引き上げる大切ゾーンだと思ってください!指10本を広げてピタッと置き、くまなく クリクリと「上がれ上がれ」と念じながら引き上げるようにマッサージしてください。側頭筋もほうれい線に効く部分です。
臭いが気になる方は耳後ろと襟足部分、ここは普段紫外線にもさらされず、丈夫な部分、ゴシゴシ洗ってもらって大丈夫です。
後はよく洗い流して、トリートメントを髪に丁寧に押しあてて、髪に栄養を与えてください。コンディショナーやリンスを使われる方はトリートメントを流したその後に。コンディショナーもリンスも呼び名が違うだけで同じ種類、髪の中には浸透せず、表面をコーティングするものです。
寺谷真由美でした。
instagramも覗いてみてください♡