2015年 春の特集 人気スタイリスト4人が着まわし!

2015.5.12

樋田直子さんの【着回し】vol.2 
基本の7着に必ず必要なものーサロペット

まずは、樋田さんの最初の着こなしがこちら! 夏はレイヤードができない分、着回しって難しいですよね。 それでも「毎回違う印象を作る」。そんな命題があるなか、樋田さんはトップスやボトムといった単品のほか、サロペットを意識して投入したそう。「イメージの変化のためには、ワンピースのようなものが必要だと思ったんです。 でもワンピースよりも実用的で、オールインワンよりも今年らしいもの=サロペットにたどり着きました」と樋田さん。

選んだのは、きれいめな素材にサイドラインが入ったモードなタイプ。いわゆるカジュアルとは違う、コーディネートせずともそれだけで大人顔な一着。
「ミモレ世代=諦めることではない」と、樋田さんはおっしゃいます。自分が好きなアイテムだって、今の自分に似合うようにディテール(素材やシルエット)をアップデートすればいいのだと。大切なのは、大人の選び。なるほど! 
小物だってそう。スニーカーではなく「ヒール靴」を、キャンバスバッグではなく「きちんと顔のクラッチ」が正解! 

  •  
  •  

ノースリーブプルオーバー【着回し】 サロペット【着回し】 サングラス¥49000/マイキータ/ベルンハルト ウィルヘルム(マイキータ ジャパン) ブレスレット¥36000、ショルダーストラップ付きバッグ¥192000/ともにマルニ(マルニジャパン) サンダル¥96000/ロシャス(ドローイング ナンバーズ 南青山店)

ー樋田さんが着回したのはこちら!ー

ノースリーブプルオーバー¥12000/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)

>>その他のおすすめノースリーブプルオーバーを見る!
サロペット¥20000/アンルート(アンルート 銀座)

撮影/目黒智子(人)、青木和也(物) モデル・スタイリング/樋田直子 ヘア&メイク/林由香理(ROI)
※商品のお問い合わせ先はこちら(SHOP LIST)を参照ください。

>>基本の7着を見る!

>>次の着回しを見る

NAOKO'S コメント

このサロペット、真似っこさせてもらって良いですか(笑)? 大人のサロペット、私、はなから諦めていました。グレーの、そして足首丈の、パンツはストレートで、おまけにフロントライン入り――こんな1枚を選べば良かったんですね! 白や黒ではなく、深いグリーンのカットソーと合わせるところも、さすがです。