ニューヨーク生活も折り返し地点を過ぎ、後半戦に突入しました。引っ越して住むところを変え、またこれまで通っていた学校も半年を区切りに一旦終了です。教え方も雰囲気も良い学校なので、変更の必要はないのですが、ニューヨーク生活の前半と後半で生活サイクルを変えてみるのも面白いかと思い、ちょうどいま、次に行く別のスクールをリサーチ中です。

引越先のアストリアで見つけたフリーヨガクラス。これまでのマンハッタンでの生活とは一変し、自然の多い環境です。

これまで学んできた先生は、25歳のポルトガル国籍のネイティヴスピーカーです。まだまだ若いのにビックリするくらい考え方が成熟していて、この半年間とても刺激を受けました。まさかまさか、こんな年下の男の子(笑)に、英語だけではなく生き方までをも教わるなんて、こちらに来る前はまーったく想像していませんでしたが、人としての熟成度合いが年齢に比例しない例もあるのだなと思わされた人です。

アメリカのミレニアム世代らしく、彼の将来的な目標はベンチャー企業を立ち上げること。ネットを使い、人々が自発的に学べるような教育システムを構築したいのだとか。母のような、姉のような気持ちで、彼の未来がどうなっていくのかを見るのが楽しみでもあります(笑)。
誰からも信頼を置かれているGreat Teacher Onizukaのような先生。今回、スクールは変えるものの、ニューヨーク生活後半戦でもますます頼ってしまいそうな存在です。

先生(中央)と
卒業証書のようなものをいただきました!

ちなみに彼のウエブサイトでは、アメリカのネイティヴスピーカーが頻繁に使うイディオムなどを紹介しています。英語を勉強されたい方にはオススメです。http://nelsondwlin.com