2016.7.19

夏本番!NYで話題のアイスクリーム

最新のフードカルチャーが溢れている街ニューヨーク。スイーツに関しても、クロナッツのようなハイブリッドスイーツからカップケーキまで、様々なトレンドを生み出しています。そのなかでサマーシーズンの到来とともに、最近注目されているのがこちらのアイスクリームです。

タイ発祥のロールアイスクリーム

一見普通のアイスクリームですが、他と異なるのがそのつくり方。なんでもタイ発祥の製造方法のようで、ニューヨークに上陸してからはSNSを中心に人気を集め、週末には長蛇の列ができるほどとか。
まずは、凍ったプレートのうえに液体状のクリームをのせ、チョコやミントなどお好みのトッピングを加えます。そして素早く刻むように混ぜ合わせると、数分以内にアイスクリームが固まるという仕組み。最後は、薄く平らにのばしたアイスクリームをロール状に削り取って完成です。

1.マイナス10度のプレートにクリームの液体をのせます
2.トッピングを加え、刻みながら混ぜ合わせて
3.アイスが固まったところでロール状に削りとり
4.できあがり!

この一風変わった製造方法により、余分な脂肪分を入れる必要がなく、ナチュラルなミルクの甘さを生かしたアイスクリームができあがるのだとか。濃厚なテイストとシャキシャキした食感が特徴で、トッピングによって様々な味を楽しめます。

凍った石板を使うところは、日本にもある「コールドストーンアイスクリーム」とも似ていますよね。タイではポピュラーなロールアイス。ニューヨークにはこの製法を使ったアイスクリーム屋さんが既に数店舗あり、一大ムーブメントの予感です。

マンハッタン ウエストビレッジにある「I・CE・NY」 http://icenyicecream.com