2017.2.5

今年のバレンタインギフト、何を贈りますか?

2月のイベントといえば、節分とバレンタインデー!
節分の日はお豆を食べ損ねてしまいましたが、前日の会食に煮豆が出てきました。「節分に合わせて、サービスね」とトマトとお豆を煮たやさしいお味。美味しかったです。

さて、14日のバレンタインデー。実は私、無類のチョコレート好きなんです♪
ここ最近は、男性にプレゼントするだけでなく、友チョコ、自分へのご褒美チョコが流行っているそうですね。百貨店の催事でも世界中のチョコレートが揃うとあって、とても楽しみにしているんです! ご褒美チョコを探しに百貨店のはしご〜(笑)。
もちろん、いつもお世話になっている方へのちょこっとプレゼントも忘れません。ですが、今年はちょっと手法を変えてみました。チョコチョコに特化せず、「美」に関するギフトを考えています。

 

ビューティギフト★
とは言いつつ、バレンタインデー=チョコレートは切っても切り離せません。ならば、化粧品ブランドとしても知られる“はちみつコスメ”の「HACCI(ハッチ)」のチョコはいかがでしょうか? 美容業界にもファンが多く、美味! 今年はアールグレイハニーコーヒー味の2種類が登場します。ほどよい甘さはお酒との相性も◎。
購入できる店舗も少ないうえ、バレンタインの季節は人気殺到で売り切れてしまうこともあるそうなので、早めの購入をおすすめします。

 

 

ビューティギフト★★
もう少し、感度を上げたプレゼント。それはジョルジオ アルマーニのリップ美容液!
先日、親しいライターさんと男性のリップケアについて話していたのですが、「男性が身だしなみを気にするのは大賛成。さりげなくだけど、リップケアができている人は大人だよね」と。

 

確かに! 肌と同様にリップケアができている男性って清潔感が違うんです。アルマーニのリップ美容液は無色、無香料の美容液もあるのですが、私はあえて色、香り付きのものをおすすめします。それは、ジューシーなブラック(No,6)。
「リップ美容液でこんな色があるの?」と驚かれますが、唇にのせたら真っ黒になるわけはありません(笑)。ティントカラーなので、たとえば「唇の色が赤いのが気になる」というような男性にはおすすめです。「赤いリップをつけるのは抵抗がある」という女性もこのリップ美容液を仕上げに塗ると、赤色が落ち着きます。ぜひ、お試しを。

 

 

ビューティギフト★★★
みんなと違うギフトを贈りたいと考えている方は、思い切ってメンズコスメはいかがでしょうか?
男女問わず、“シェアコスメ”としても人気の高い「THREE」。

香りも良いし、洗い上がりもさっぱり。そしてお手入れのステップもシンプル。という三拍子揃ったコスメを使わない手はありませんよね。ですが、美容知識&感度がない限り、良いコスメと出合う機会が無いというのが現状。ほとんどの男性が知らないと思うんです。モッタイナイ話ですよね。ならば、私たちが教えてあげればいいのかな、と。まずはトライアルキットからいかがですか?

チョコ以外でもギフトっていろいろな種類があるんだな〜と再認識。今年のバレンタインギフトの参考にしてみてください。