光野桃「美の眼、日々の眼」

2017.6.20

つらいことがあった日も、物語の主人公のようにエプロンを

ロンドンで人気の雑貨店「LABOUR AND WAIT(レイバーアンドウエイト)」のエプロン。胸当てのない、ロング丈のカフェエプロンを探していたら、今年千駄ヶ谷に出来た、日本の第一号店で見つけました。オーナーのひとりである女性が、このエプロンにテーラードジャケットを着ていた写真がとても素敵で、そんな着方をするのもいいなあ、と。つけると裾が台形に広がり、マキシスカートっぽくなるのですが、それを男性がつけている写真も可愛かった。ブラウンに黒の紐という色合わせも素敵です。今回は娘に着用してもらいましたが、身長155㎝の彼女は、ウエスト部分を折り返して、膝丈で着ています。丈夫この上ない素材で、ガンガン洗ってもびくともしない頼もしさ。シリアルナンバー入りです。

最近、エプロンになぜか惹かれています。

以前に比べて、格段におしゃれなエプロンが登場していること。

そして、そんなエプロンを見たり、つけたりすると、幼かった頃の記憶が甦るからでしょうか。

遠くの学校に通っていたわたしは、家の近所に友達がおらず、帰宅するといつも一人遊びでした。

自転車で駆け回ったり、木に登って本を読むのに飽きると、母が作ってくれた白いコットンレースのエプロンをつけて野原に行き、籠に雑草を摘んだり、オシロイバナの黒い種を集めたり、秋にはドングリを拾ったりして遊びました。

まだまだ野原や空き地がたくさんある時代だったのです。

そんなときのわたしは物語の世界に入り込んでいました。

「赤毛のアン」も「長くつ下のピッピ」も「まぼろしの白馬」も、主人公はみな、苦境から立ち上がっていくときに、なにか素敵な食べ物や飲み物と関わるのです。

具体的なエプロンの描写はなくとも、キッチンでルビー色の飲み物を作るアンは、どんなエプロンをつけていたかしら、と思い描くと、学校での苦しみも、ひととき忘れられる。

エプロンはわたしにとって、孤独な日常から、想像力と美によって別の次元に飛翔させてくれる、大切なコスチュームでした。
 

たとえ、おしゃれができない日でも

下の写真のエプロンは、お菓子研究家・福田里香さんがディレクションするエプロンブランド「esiliina(エシリーナ)」です。

2種類あるデザインのうち、この「ハーベスト」は、おへそのところにあるリネンのリボンを、裾に施されたボタンホールに通して結ぶと、左右に大きな袋ができます。

これを見た時、ああ、介護中にこのエプロンと巡り合っていたら!と強く思いました。

わたしは母を在宅で看取りましたが、介護人は常にガーゼや綿棒、ティッシュ、リップクリーム、ペンといったこまごましたものを携えている必要がありました。

枕元にも置いてありますが、母がベッドを離れたときにも、常にサッと取り出せるようにしておかなければなりません。

それらを、このカンガルーのお母さんのような魔法のポケットに入れておけたら。

朝にはポケットに紫陽花の花をたくさん挿して母の部屋に行き、そのまま花瓶に活けて見せれば、どんなに喜んでくれただろうと想像するのです。

病人は、ちょっとした、ごくささやかな優しいサプライズや、きれいな色を見るのが好きです。

いままでのエプロンにはなかった美しい中間色、リボンとの2色遣い、触り心地のいい綿麻素材。

そして何より軽く、肩がこらないように首にかける紐が2本になっていること、その紐のつけ根に花などを飾れるホールがあることなどなど、

毎日余裕がなく、疲れ切ったスッピンで、汚れてもいいボロのジャージを着て介護していたあの時に、もしこのエプロンがあったら、どれだけ楽しく、介護する方もされる方も心慰められただろうか、と思います。

介護や不調や忙しい子育てでおしゃれができない時、落ち込んで、心が憂いに占領されてしまった時、

そんな時こそ、お気に入りのドラマチックな美しいエプロンをして、一杯のお茶を淹れたり、一輪の花を活けたりしてみてください。

エプロンは、日々の暮らしの困難から立ち上がり、前を向いて歩き出そうとする(元)女の子の背中をそっと押してくれる、そんな存在に思えます。

「収穫者のためのロングエプロンesiliina harvest」は菓子研究家福田里香さんとテキスタイルショップcoccaのコラボレーションの商品です。cocca代官山店で常時取り扱っています。そのほかの取り扱い店舗は、神楽坂のラカグ、千駄ヶ谷のグッドネイバーズファインフーズなど。また一年を通していろいろなイベントへも出展されているようです。お問い合わせはcocca代官山店まで。 他に、素敵なエプロンを扱っているのはエプロン商会。そして、イベントでしか手に入りにくいのですが、料理家の細川亜衣さんが着用されていることでも知られるDoi(ドーイ)も魅力的です。