「恋は盲目」という言葉もあるように、ひとたび好きになってしまったら、どんなに気持ちを抑えようとしても難しいもの。でもそれが、自分よりもうんと若い男性だったら……。叶わないと分かっている恋を前に、ただ苦しさを覚えるか、あるいは恋心を上手に活用するかはアナタ次第。コラムニストの石原壮一郎さんは、全力でのめり込むことをオススメしています!

 

Lonlonさんからの質問

Q. 若い男性を好きになって、自分を見失っています。  


自分よりも若い男性を好きになってしまいました。綺麗でいたい、若く見せたいと頑張り、ダイエットにも成功しました。でも一方的な恋です。年齢的に限界も感じ、苦しいです。いろいろなことが手につかなくなってしまいました。どのように自分を取り戻せばいいのかも分からなくなりました。こんな悩みを持つ自分もどうかしている、と思います。(51歳)


特別ゲスト 石原壮一郎さんの回答

A. むしろ全力でのめり込まないことには、
自分を取り戻せないと思います。


自分を見失うくらい好きな人ができたなんて、素晴らしいことじゃないですか。「一方的な恋です」とおっしゃられていますが、だからこそ自分を見失って良いと思うのですよ。行動次第で成就するかもしれない相手なら、理性が必要です。でもどうせ叶わないと思われている一方的な恋なら、気にする必要なんてありません。全力で自分を見失ってください! むしろ、全力を尽くさないと気持ちが変に熟成してしまって、自分を取り戻すのが難しくなると思うのです。

 

おそらく「やめなければ、やめなければ」と押さえつけようとするから、いろいろなことが手につかなくなってしまうのではないでしょうか。そうではなく、その男性のことをジャニーズアイドルや韓流スターのような存在だと思ってみてください。会いに行けるアイドルのAKB48じゃありませんが、毎日見ることのできるアイドル、くらいに思って楽しむのです。そうしてダイエットをするなりメイクの研究をするなり、自分磨きにいそしむ。多いに結構じゃないですか。綺麗になることで、結果的に別の男性からモテたりするかもしれませんし。

女性も年齢を重ねるとなかなか夢中になれる男性に出会えない、という悩みをよく耳にします。そういった人たちからすると、「それってノロケ?」というくらい、うらやましい悩みだと思いますよ!
 

PROFILE
 取材・文/山本奈緒子

 

ライフスタイルのお悩み回答者一覧