街中でパトカーや警察官を見かけると、何も悪いことをしていないのに、意味もなく緊張することはありませんか? 私はあります! でも制服に身を包み、きりっとした表情の警察官だって、本当は人の子。「モーニング」の大人気連載『ハコヅメ〜交番女子の逆襲』を読んだら、どんなに大変でも、理不尽なことがあっても粛々と職務をこなす警察官のみなさんを見る目が確実に変わります! 

ドラマや映画の定番ジャンルといえば“警察もの”。ドラマに絞ってみても、「西部警察」「太陽にほえろ」「あぶない刑事」「踊る大捜査線」「はぐれ刑事純情派」「古畑任三郎」「相棒」などといった人気作がスラスラと思い浮かびます。でも、ヒーローのような警察官はやはりフィクションの中だけの存在であり、現実世界の警察官はばんばんとかっこよく事件を解決するわけじゃない。でも、彼らだって一人の人間。世間の注目を集める大活躍はなくても、いろんな思いを抱きつつ真摯に仕事に向き合っているはずなのです。

 

そんな人間臭さが垣間見え、しかも抜群に面白いのが、2017年の「モーニング」での連載開始直後から注目を集めている『ハコヅメ 〜交番女子の逆襲』です。私は単行本1巻発売前に公式サイトでの「試し読み」でまんまとハマり、今ではすっかり毎週、「モーニング」の発売日を心待ちにするようになってしまいました。

物語の主人公は、安定収入を求めて片っ端から公務員試験を受け、警察官採用試験にしか受からなかった新人女性警察官の川合。想像を絶する激務な上に、「税金泥棒」「もっと悪い奴を捕まえろ、クソ野郎」と市民からは罵られ、感謝されることがほぼない状況に、「こんな仕事辞めてやる!」と心がやさぐれる一方。
そんな時、超美人で刑事部のエースだったのに、なぜか川合のいる交番に異動してきた藤部長が現れます。飛ばされた理由がパワハラと聞いて、とりあえずおとなしくしておこうと決めた川合は、藤部長とペアを組むことに。一緒に任務に当たるうちに、ただひたすらに辛いだけだった仕事に意義を見出し、少しずつ成長していく、というストーリーです。

でも、これを新人の成長を見守る、よくあるお仕事漫画と片付けてはいけない! 割と図太い神経の持ち主である川合がこぼすボヤキに、鋭く応酬する藤部長。そこに、若手で熱血だけどバカで単純な山田刑事や、天才的な取り調べの才能を持っていながら、何かと残念なモジャモジャ頭の源部長など、かなり濃ゆい面々が揃い、テンポよくストーリーが進んでいきます。

とにかく登場人物たちが発する言葉のチョイスや会話のセンスがずば抜けて面白い! 基本的には一話完結で、交通取り締り、青少年の補導、深夜のパトロール、被疑者の取り調べ、変質者の逮捕など、さまざまなエピソードが登場します。

 

この漫画の魅力的なところは、ただひたすら笑えるコメディ部分もあれば、犯罪に手を染めてしまった被疑者の後悔の念や、被害者の声なき声をすくい取ったシリアスな場面もあり、一話の中でさまざまな感情が揺り動かされるところにあります。深刻なテーマであっても、キャラクターたちの言動に救われたり、励まされたりして、最後にはほろりとさせられることもしばしばです。

6巻「現場のプリキュア」

警察官の生態がやけにリアルすぎるのもそのはず、作者の泰三子さんは某県警の元女性警察官。約10年間、警察官として働いたのち、漫画家に転身しました。それまで捜査で似顔絵を描いていたことはあっても、漫画なんてろくに読んだことも、描いたことがない元警察官が、いきなり「モーニング」での連載が決まるのはかなり異例なこと。それよりも驚きなのが、「漫画に専念したい」と担当編集者に相談することなく警察官を辞めてしまった泰さんの大胆な決断! 安定収入のために警察官になった川合とは対極的です。

警察官になる人は立派な志を持つ人ばかりというイメージがありますが、「みなさんが思っているよりも、もっとずっとしょうもない人たちが仕事に振り回されながらもなんとか頑張っている」ことを伝えたくて漫画家になったという泰さん。そんな気持ちが出発点だったと知ると、この漫画の奥深さがより心に染みてきます。

そしてもう一つ、この漫画のおすすめポイントは“下ネタ”回。緊張感のある現場での下ネタほど強烈なものはなく、確実に笑わせにきます。

6巻「セーグのミカタ」

3話読んだら、岡島県警で働く愛すべき警察官たちの、清く正しく面白い生態にハマること間違いなしです。保証します。

今回は、1巻から3話を無料公開!

▼横にスワイプしてください▼

続きはコミックDAYSで!>>

 

『ハコヅメ~交番女子の逆襲~(1)』

著者 泰三子 講談社

ホワイトカラーにしてブルーカラー。
労働基準法は適用外!


安定収入に惹かれてたまたま警察官になった川合と、超美人で刑事課のエースだったのに、パワハラによる異動で交番勤務になった藤部長。交番(=ハコ)勤務女子二人を中心に繰り広げられる、やけにリアルで抱腹絶倒の警察お仕事漫画。