ステイホームにより、ふたたび火がついたと言われる韓国ドラマブーム。その中毒性の高さゆえ、ストーリーにハマるのはもちろんですが……なんと言っても女性を魅了するのは、見目麗しき韓国俳優たち。

韓国ドラマに没頭しながら、疑似恋愛でこっそり恋心を満たしている方も多いと聞きます。


当記事は、韓国料理エッセイストでもあるライター・小澤サチエが、韓国俳優やドラマの魅力を語ります。

ⓒSTUDIO DRAGON CORPORATION

年の差恋愛を描いた人気韓国ドラマはとても多いですが、『ボーイフレンド』もそのうちのひとつ。

主演カップルを演じたのは、アラフォーの希望の星、ソン・ヘギョ(11月で40歳)と、大人気のイケメン俳優パク・ボゴム(28歳)。しかしその年の差は12歳。放送当時、大きく話題になりました。

 

ドラマを見る前は、「さすがにその年の差だと、ヴィジュアル的に無理があるのでは……?」とか「ボゴムはちょっと童顔でかわいすぎるから、大人の女性とのラブストーリーは違和感がありそう」などと勝手な心配をしていました。ところがいざ見始めると、二人の美しさに見入ってしまいます。

この二人と言えば、2019年にソン・ヘギョが離婚した際に(元夫は『ヴィンチェンツォ』のソン・ジュンギ)、離婚原因は『ボーイフレンド』で共演したパク・ボゴムとの浮気なのでは? というゴシップ報道が出回り、大騒ぎになりました。

ソン・ヘギョは共演者キラーと言われているだけあって、当時はこの浮気報道を信じた人も多かったのですが、ボゴム側がキッパリと否定し、騒動は解決。

結局、事実無根のデマだったのですが、『ボーイフレンド』を見ると二人があまりにお似合いすぎて、根も葉もない噂が出てしまったのも納得。それほどにウットリするほど美しいラブシーンの連続です。

特に私が忘れられないのは、60 秒間にわたるキスシーン。思わず巻き戻してカウントしてしまったほど熱烈なラブシーンでした……。

完璧なヴィジュアルはもちろんのこと、この「アラフォー女性×12歳年下のイケメンの恋」というのが、私たちを完全に妄想の世界へと連れていってくれるのです。

アラフォー女性にはぜひ見てほしい、最強の胸キュンドラマ『ボーイフレンド』の見どころに迫ります。

ⓒSTUDIO DRAGON CORPORATION


次ページ▶︎ 12歳年下の恋人…!その一番の魅力とは?

女心をくすぐる年下男子。完璧な歳の差カップルの魅力
▼右にスワイプしてください▼

ⓒSTUDIO DRAGON CORPORATION

 
  • 1
  • 2