ミモレのファッションページに登場するのは30代後半〜の大人モデルたち。彼女たちのヘアスタイルで一番多いのが、前下がりの「ハンサムショート」! 前髪は長く重めに、後ろはすっきりと短く詰めた“重・軽バランス”で、かっこよさも女らしさもおしゃれ感も演出できるのです。着る服のテイストやシーン、記事のテーマによって様々な女性像を表現しなくてはいけないモデルさんたちが選ぶ「ハンサムショート」をぜひご参考に!

『【40代髪型】アラフォーモデルたちの「ハンサムショート」』を一挙に見る>>

 


長めの前髪で横顔に色気

 
 

畑野ひろ子さんは、ボーイズライクな衿あしと、色っぽい前髪のギャップが魅力のコケティッシュなショート。後頭部の丸みを残して若々しくフレッシュな印象に。スタイリングは、ワックスやムースで毛束感を作り込みすぎないのがポイント。ヘアドライ後、オイルをさっと指通ししただけみたいな無造作感が今っぽい。分け目もはっきり作らずラフに。もみあげを耳にかけるとよりマニッシュな印象に。

『【40代髪型】アラフォーモデルたちの「ハンサムショート」』を一挙に見る>>


マッシュショートを軽く巻いてルーズなニュアンスを

 
 

高山都さんは、長め前髪の美フォルムマッシュショート。ベースの髪はストレートですが、この日はコテで少し巻いて毛先を遊ばせ、ラフなニュアンスを出しています。フェミニンなロングワンピースに男モノのような大きめのジャケットという甘辛スタイルに合わせて、端正な黒髪ショートにウェーブの柔らかさをプラス。オイルでウェットに仕上げて濡れ髪風の色っぽさも。髪が細くて少ないタイプの人にもトライしやすいショートアレンジです。

『【40代髪型】アラフォーモデルたちの「ハンサムショート」』を一挙に見る>>

前髪重めの大人のマッシュショート

 
 

渡辺佳子さんも前髪を重めにとったマッシュショート。衿あしを首に沿うように長めに残しているので女らしい印象です。サイドの髪は無造作に後ろに流してこなれ感を演出。髪の量が多い、クセがある人こそ活かせるスタイルです。

『【40代髪型】アラフォーモデルたちの「ハンサムショート」』を一挙に見る>>


外ハネ前髪でチャーミングさを

 
 

花楓さんは、目にかかるくらいの長めのワイドバングをクルンと外ハネに。個性的な印象になりがちな黒髪ショートに柔らかさが出て、表情もパッと明るく見えます。

『【40代髪型】アラフォーモデルたちの「ハンサムショート」』を一挙に見る>>


動きのある毛先が爽やかなショートレイヤー

 
 

今宿麻美さんはレイヤーの入ったボーイッシュなベイビーショート。長めに残した前髪ともみあげに動きを出して顔まわりにニュアンスを。ツヤ感のあるオレンジブラウンのヘアカラーも柔らかな印象に。ざっくりニットや華奢なアクセサリーも野暮ったく見えないおしゃれショートです。


『【40代髪型】アラフォーモデルたちの「ハンサムショート」』を一挙に見る>>

「40代の髪型・ヘアカタログ」はこちら>>

「ボブ」はこちら>>

「ショート」はこちら>>

「ロング」はこちら>>

「ヘアアレンジ」はこちら>>