10

【スタイリスト川上さやか】この冬買うべきコートと大人に便利なきれい色

銀行員からスタイリストに転身し、mi-molletや数々のファッション雑誌で活躍している川上さやかさん。書籍『おしゃれになりたかったら、トレンドは買わない。』の発売を記念して、三省堂書店 池袋本店にて購入してくださった方をお招きしたイベントが行われました。そこで川上さんが紹介してくださった、この冬買うべきコートの選び方と、大人が取り入れやすいくすみ系きれい色の話をシェアします。


三省堂書店 池袋本店にてスタイリスト川上さやかさんのトークショーが開催

スタイリスト川上さやかさんの書籍発売記念トークショーが、三省堂書店 池袋本店にて行われました。トークは、銀行員からスタイリストになった経緯、会社員時代に身につけた地に足のついたファッションへの向き合い方が今、スタイリストとしての経験に役立っているという話から始まりました。
 

 

大人が取り入れやすいのは、くすみ系のきれい色

手前から:ライトブルーのニット/プラダ ブルーのニット/ギャルリーヴィー ライトグリーンのニット/オーラリー コート2枚/エッセンロートレアモン

「書籍でも紹介しているのですが、私は身につけていると目立ちすぎて気恥ずかしくなるような派手な色の服は着ません。自分が落ち着かないものを無理して着なくてもいいと思っています。ですが、ベーシックでシンプルなアイテムが多い仕事服の場合、定番カラーと呼ばれるネイビー、グレー、ベージュなどのベーシックな色だけでなく、スモーキーでくすんだ色を取り入れるとおしゃれになれることに気づきました。スモーキーでくすんだ色とは、洋服の写真にあるような鮮やかさが控えめな色のこと。悪目立ちしないので職場でも浮かないし、色の効果でシンプルな服装をあか抜けて見せてくれます。今人気のブラウンとも相性抜群です」
 

この冬のおすすめは、「オーバーチェスターコート」と「着流しベルテッドコート」

手に持ったコート/エッセンロートレアモン

「これから買うなら、おすすめのコートは2種類あります。ひとつは、肩の位置が下に落ちてドロップショルダーになった「オーバーチェスターコート」。ベースはかっちりとしたチェスターコートなので、リラックス感がありながらも、仕事にも着ていけるきちんと感があります。肩が落ちているから、ジャケットの上からも着られて便利。もちろん、ほんのりカジュアル感も備えているので、デニムスタイルにも合わせられるのもメリットです。もうひとつは、「着流しベルテッドコート」。前にボタンなどが付いておらず、バサッとはおって、付属のベルトで留めるデザインのコートです。冬の寒い時期は厚手のニットを着ることも多いと思いますが、ジャストサイズでフロントボタンのコートの場合、窮屈に感じてしまうこともありました。ですがこのコートはインに着る洋服に合わせて、ベルトをキュッと締めるのか、緩めに締めるのかを調整できるので、どんなコーディネートにも対応してくれるんです。そのため、朝洋服に迷う時間を短縮してくれる便利さがあります」
 

クローゼットに服はたくさんあるのに着るものがない…から解放されるためには、洋服を減らすのがいちばん!

「洋服がクローゼットにたくさんあるのに、着られる服はたくさんあるのに、その日着ていくものがないという経験ありますよね? 実際に私もそうでした。下着姿でクローゼットの前に立ち尽くしてしまうこともしばしば…。そこで、自分のクローゼットと向き合い、徹底的に断捨離したんです。クローゼットの中にあるのは、厳選された、本当に使えるものだけを少量だけという状態に。すると、コーディネートに悩まず、スルスルと毎日コーディネートができるようになったんです。やはり、洋服って量がたくさんあれば、迷ってしまうもの。シーズンごとに見直し、着ていないものは処分していくことが大事だと強く実感しています。そして、モノを減らすと同時に、処分するアイテムから、自分にとって不要になった服の規則性を見つけることも大切。すると、今後はそのアイテムを買わなくなり、買い物の失敗がなくなるんです」
 

書籍にはセールで買うべきアイテムの見極め方やプチプラの取り入れ方も紹介!

 

理論的ながらも温かい川上さんのお人柄が伝わるトークショーは大盛況のうちに終了。書籍では、これから始まる冬のセールに役立つ、セールとの正しい付き合い方や、プチプラアイテムの取り入れ方、川上さんがコーディネートを考えるプロセスがわかる実況中継、ワードローブを使えるアイテムだけに厳選するための見極め方などが詳しく紹介されています。ぜひご覧ください!

トークショーの模様は下記の動画よりご覧いただけます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mi-mollet_official(@mimollet)がシェアした投稿 -

 

 

<新刊紹介>
『おしゃれになりたかったら、トレンドは買わない。』10月9日発売
著者 川上 さやか 1450円(税別) 講談社

【目次】 「おしゃれ迷子を脱する4つの発想の転換」「おしゃれってこういうこと」など買い物以前の心得から、「プチプラ、セール活用術」「仕事服」「失敗しないアイテム選びの極意」など、ベーシックでシンプルなアイテムだけでおしゃれに見えるコツを丁寧に解説します。
スタイリストの川上さやかさんが朝、お洋服を決めるとき、どんな風に選んでいるのか? コーディネートのセルフダメ出しを実況中継! 今日の予定となりたいイメージにぴったりのコーディネートが決められる“チェックポイント”がつまびらかに!
会社員の経験に基づいた失敗しない買い物術の数々……。買ったけどあまり着てない服をつくらないための選び方、試着の際に見るべきポイント解説も。
長くスタメンとして活躍するアイテムとすぐにタンスの肥やしになってしまうアイテムはどこが違う? 着まわしやすいデザインや、お手入れの楽チンさ、流行遅れになりづらいものの見極め方などをアイテム別に徹底分析!

ヘアメイク/桑野泰成(ilumini.)
撮影・構成・文/高橋香奈子、川端里恵(編集部)

 

第一回「スタイリスト川上さやかさんの初のファッション指南本、刊行決定!」はこちら>>
第二回「川上さやかの初ファッション指南本“トレンドは買わない”の意味」はこちら>>
第三回「川上さやかさんのトークイベント開催!【10/27 大阪・梅田 蔦屋書店にて】」はこちら>>
第四回「川上さやかさん発!おしゃれ迷子から脱却するにはトレンドから距離を置く」はこちら>>
第五回「スタイリスト川上さやかさんの書籍の見どころはOK、NG例!」はこちら>>
第六回「自分のキャラにない色は着なくていい【脱おしゃれ迷子のルール】」はこちら>>
第七回「コーディネートのセルフダメ出しで、おしゃれの感覚を鍛える!【スタイリストのマイルール】」はこちら>>
第八回「川上さやかさん、東京でのトークイベント開催決定!【11/9 三省堂書店池袋本店にて】」はこちら>>
第九回「「スタイリストのセルフNG例」白シャツ×デニムをおしゃれにする方法」はこちら>>