サイズ展開が豊富で、太っていても自分好みにファッションを楽しめるユニクロを頼りにするぽっちゃりエディター。ユニクロの7枚の服を着回して、きれいめなコーディネートを紹介します。モノトーンベースの着こなし3選です。

 

関連記事
【ユニクロ着回し】ぽっちゃりエディターがすっきり見え目線で買った7商品>>


着回し① ユニクロのジャケット+シャツ+細身パンツ

ジャージーテーラードジャケット¥7990/ユニクロ ユー エクストラファインコットンロングシャツ¥1990、イージーアンクルパンツ¥2990/ユニクロ バッグ/エバゴス 靴/ユナイテッドアローズで購入

ジャケット、シャツ、細身パンツできれいめのコーディネート。初対面の方との打ち合わせがある日は、こんな服を着ています(暑すぎる日はジャケットは手持ちに)。ライトベージュから白の淡い色のワントーンのコーディネートはより膨張して見えがちで本来苦手……だけど好きな配色(笑)。なので、かっちりとしたジャケットや、パリッとしたシャツ、ストライプ柄のパンツなど、シャープな印象のアイテムの力を借りるようにしています。また、小物も黒で締めるように気をつけました。

とはいえ、洋服の力でぽっちゃり体型をスリムな人のように見せたいという高望みはしていなくて……。これ以上太って見えないように、少しはすっきり見えるように。そして、だらしなく見えず、きちんとしていて、仕事相手に感じがよく思ってもらえることを意識しています。


【高見えするきれいめセレクション】着回すユニクロのワードローブはこちらをチェック!

それぞれのアイテムの説明はこちらをチェック!


着回し② ユニクロのワンピース+ジャケット

コットンレーヨンVネックシャツワンピース¥3990/ユニクロ 手に持ったジャージーテーラードジャケット¥7990/ユニクロ ユー バッグ/ザラ 靴/ユナイテッドアローズで購入

絶対に出したくない太い二の腕を隠せ、首元にも抜け感があるのが気に入っているワンピース。
コンサバなスタイルが好きですが、ともすれば古くさく見えがちなので、フラットシューズとポップなミニバッグでカジュアル感を加えました。

着回し③ ユニクロの黒Tシャツ+シースルーブラウス+細身パンツ

メンズのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ¥1500、イージーアンクルパンツ¥2990/ユニクロ 肩にかけたシアーバンドカラーシャツ¥2990/ユニクロ ユー バッグ/エルメス 靴/ザラ メガネ/ジンズ

ぽっちゃり体型をカバーしづらいTシャツは、着回し①のように淡い色だけでまとめるコーディネートはしません。コントラスト配色にするか、全身濃色だけにするかのどちらかです。
また、シャツを肩に巻いて体型をカモフラージュしたり、角ばったバッグでシャープな印象を加えるようにしています。

※掲載のアイテムはすべて本人私物です。現在は完売しているものもありますので、ご了承ください。

着回しに使ったアイテムの紹介とコーディネート
▼横にスワイプしてください▼


撮影・スタイリング・出演・構成・文/高橋香奈子

 


1回目:「【2020春夏】おしゃれのプロが「ユニクロの服選び」で気をつけていること」>>
2回目:「Sサイズスタイリストがユニクロで着回し視点で買った7商品」>>
3回目:「【ユニクロ着回し】ぽっちゃりエディターがすっきり見え目線で買った7商品」>>
4回目:「【7枚で15000円以下】スタイリストが「ユニクロ」だけで着回した夏コーデ4選」>>
5回目:「【ユニクロ着回し】Sサイズスタイリストのコスパコーデ3選」>>

7回目:「エディター高橋香奈子のユニクロだけ着回し後編」
8回目:「エディター高橋香奈子のユニクロだけでもっと着回しにトライ」
9回目:「番外編!ユニクロで見つけた裏名品」