こんにちは。

ずっと寒かったパリも、最近はやっと少し暖かくなってきて、朝晩は冷えるものの今日の最高気温は17度!

日中はブラウス1枚でも過ごせるくらいになってきました。嬉しい〜💗

ブラウスといえば、週末にUPしたYouTube動画(食器紹介をしました)で着ていたブラウスについて、コメントをたくさんいただきまして。

こちらの、ちょっと薄いシルクの素材感が気に入って買ったブラウスです。

白のシルク素材で、レース遣いというかちょっとクラシックな雰囲気のデザインになっているんですが、「素敵でした!」と言ってくださった方が多くて(日本だけでなく海外の方からも)、ビックリ。

というのも実は「もう着ないかなあ……」と、処分を迷っていた1枚だったから!

Majeと言うフレンチブランドで4、5年前に購入したのですが、最近は丸首の服がもう似合わない気になっていたんです。

でもオットの人に「丸首が似合わない気がするんだけど」と聞くと「え、そお?」と言うので、人はそんなに気にしないものか、と思い着てみたら……驚きの反応があった、と言うわけです。

でも褒められると「なんだ、いいのか〜♪」と、すっかり迷いを忘れて、たくさん着なくては!と言う気に(単純)。

歳をとるにつれてだんだん似合うものが変わって、自分の中の許容範囲が勝手に狭くなっていたのかもしれません。

客観的な目から見たジャッジにも、きちんと耳を傾けることが大切だなあ……と思いました。

1 / 8