PROFILE

 
黒川 伊保子

黒川 伊保子Ihoko Kurokawa

1959年、長野県生まれ。人工知能研究者、脳科学コメンテーター、感性アナリスト。奈良女子大学理学部物理学科卒業後、コンピューターメーカーでAI(人工知能)の開発に携わる。1991年に、世界初と言われた日本語対話女性型AIを開発。また世界初の語感分析法である「サブリミナル・インプレッション導出法」を開発。近著に、40万部超のベストセラーとなった『妻のトリセツ』、その続刊の『夫のトリセツ』(講談社α新書)も好評発売中。

著者一覧へ

Feature

注目の記事

40代は髪の変化と向き合う適齢期 。ケアにもこだわりをもってクセやうねりに悩まない髪へ[PR]
世界最小クラス*1のセラミド*2登場!肌の悩みにアプローチ[PR]
【大草直子】集中ケアで輝く肌へ。大人の肌にはマルチに使える美容オイル![PR]
「一人何役」のためでも「時短」のためでもない、孤高のオールインワン【齋藤 薫さん】[PR]
60日間のヤーマンスチーマー体験で肌改革!美肌以上の思わぬ効果とは...?[PR]
☆今週の読者プレゼント 11/29~12/6☆
終末期病棟は「ゴミ捨て場」じゃない。人生の最期に寄り添い続ける看護師たち『お別れホスピタル』
スタイリストがこぞって愛用中!今年のブーツは「ショート丈のサイドゴア」
「あれしなきゃ」ストレスから解放!瞑想で体の中からキレイになれる【SHISEIDOのメディテーション】
ユーザー登録・変更