title
7

【大人のスニーカー選び】パリ女性に学ぶ上品シックなスニーカー・コーデ

 

世界的に一大ムーブメントとなっているスニーカーブーム。この春もさまざまなブランドから豊富なデザインでスニーカーが登場し、もはや単なるカジュアルアイテムとは言えないものとなってきました。デザインに素材や色も豊かに揃うのでワードローブや気分に合わせて選びも自由自在。

大人のスニーカー選びとコーディネートで参考にしたいのは、パリの女性たちです。もともと彼女たちは、シックなコーディネートにスニーカーを合わせるのがとても上手。さらに、人気スタイリストの福田麻琴さんによると「最近、定番をこよなく愛する彼女たちのスニーカー選びに変化が訪れてきた」のだとか。

フランスに留学した経験もあり、『THE FRENCH STYLE BOOK カジュアルで女性らしいパリジェンヌな着こなし』という著書があるくらいパリのおしゃれスタイルに詳しいスタイリストの福田麻琴さん。今回は、福田さんにパリの女性たちのスニーカーファッションの最新情報を解説してもらいます。

昨年12月にフランスへ行き、
パリの女性たちの足もとが進化したと感じました。
服を変えずに足もとやバッグでその時代の空気感を表現する。
それがパリらしいおしゃれなのかもしれません」ー福田麻琴


 from Pinterest 
パリジェンヌとパリマダムのスニーカースタイル代表例をご紹介します。

カジュアルシックなパリジェンヌと、エレガントでスタイルのあるパリマダム。パリ女性のファッションを2つのタイプに分け、それぞれのスニーカースタイルをご紹介します。
 

 パリジェンヌはハイテクスニーカー派 

pin1

pin2

・定番タイプだけでなく厚底で存在感のあるハイテクスニーカーを選ぶ
・厚底でスポーティーなハイテクスニーカーを選んでアクティブに
・おしゃれ上級者のパリジェンヌらしくスカーフの色とスニーカーの色をリンクさせる
・スニーカーの色を服に取り入れて全体のバランスを調和させる

 

 パリマダムは白のローテクスニーカーをチョイス 

pin3

pin4

・白のローテクスニーカー、しかもレザーを選んで、全身をシックにまとめる
・コンバース、アディダスのスタンスミスはもはや定番
・色は真っ白かワンポイントのみでベーシックさを追求する


福田麻琴さん流スニーカースタイルの最新版をお見せします


遊び心を大切に、トレンドにも敏感なパリジェンヌ風の着こなしと定番のアイテムを組み合わせてクラス感のある装いを得意とするパリマダム風。似合うものがわかっている、そして好きな色やアイテムは変わることの少ない彼女たちにとって、更新させるべきものは足もとなのです。それぞれの特徴を反映させたスタイリングは必見です。


 パリジェンヌ 
スポーティなエッセンスを足もとで表現

スニーカー/アー・ペー・セー トップス/オーラリー パンツ/ザ シンゾーン スカーフ/エルメス バッグ/トゥエルブクローゼット

ベージュ×淡いブルーグレーのスニーカーを服にも取り入れたコーディネートは全体のまとまりが良く、統一感があります。スカーフの色までシューズに合わせればおしゃれ上級者の完成です。

 

スニーカー同様にこの春、見逃せないのがカゴバッグ。もともとピンクだったエルメスのスカーフは自分で藍染めしました。

 

色合いがおしゃれで思わず心ときめいたスニーカー。春服の柔らかなカラーにもぴったりです。

 Shoes Column 
パリジェンヌの間で支持率の高いAPCのスニーカー

 

pin6

スニーカー¥25000/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

先日、パリへ行った時に街でよく見かけたAPCのスニーカーは色合いが優しくフランスらしいデザイン。


 パリマダム 
白スニーカーで全身をシックな印象にまとめつつ、足もとにヌケ感を

スニーカー/ジルサンダー アウター/バーバリー(ヴィンテージ) トップス/セントジェームス パンツ/サイ

トレンチコート×パンツという、ずっと続くパリマダムの定番スタイル。いつもは黒のフラットシューズかマニッシュな靴を選ぶところを、スニーカーに。それだけで全く異なる新鮮な表情が出ます。

 

パールネックレス、エルメスのバッグ、トレンチコートと不変のアイテム。

 

ホワイトレザーの上質感が定番アイテムと好バランス。

 Shoes Column 
エシカルなブランド「veja」はパリでも大注目

 

pin8

pin7

スニーカー¥16000/ヴェジャ(シードコーポレーション)

パリのあらゆるセレクトショップで目にしたのが「veja」。フランス人2人が発信するエシカルなブランドはこだわりと審美眼のあるパリ女性たちの心も掴んでいるよう。

PROFILE 福田麻琴さん

女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。1児の母。身長161㎝。Instagram:@makoto087

撮影/目黒智子
モデル・スタイリング/福田麻琴
ヘア&メイク/TOMIE(nude.)
文・構成/金沢由紀子、川良咲子(編集部)

・第1回「パリジェンヌ&パリマダムに学ぶ「黒」の着こなし」はこちら>>
・第2回「パリジェンヌ&パリマダムに学ぶ「巻き物」使い」はこちら>>
・第3回「パリジェンヌ&パリマダムのトレンチコートの着こなし術」はこちら>>
・第4回「春はパリジェンヌ&パリマダムの「ボーダー」スタイルをマスター!」はこちら>>
・第5回「モノトーン・コーデを上級に見せる、パリ女性のテクニック」はこちら>>
・第6回「「パリ女性の赤」をマスターすれば、おしゃれ度はアップする!」はこちら>>